『モニタリング』渡辺直美の前で芸人を“豚”扱い! TBSに批判「同類だろ」

渡辺直美 

(C)まいじつ 

3月18日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、芸人を豚に見立てるイラストが表示されて物議を醸している。

番組前半、松岡茉優と大泉洋がゲストとして登場。2人は檻の中に入れられ、2択クイズに挑戦。正解すればラーメンや肉など、2人のお気に入りの品が食べられるルールだった。

『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一が、制服のような衣装をまとって2人の前に立ちコーナーを進行。コーナーとコーナーの合間に小杉のイラストが映ったが、そこには制服姿の小杉を豚に見立て、小杉が鼻息荒く息巻く姿があった。

「オリンピッグ騒動」と同じレベルの問題?

スタジオには、くしくもスペシャルゲストとして渡辺直美の姿もあった。小杉を豚に見立てたシーンに関して小杉や渡辺は特にコメントしていない。

この日、東京五輪開閉会式の演出案をめぐり、クリエイティブディレクターが渡辺を豚に見立てる「オリンピッグ騒動」が明らかになり、世間をにぎわせたばかり。視聴者からは渡辺を豚とやゆするのが批判されるのならば、「モニタリング」も責められるべきだと声をあげている。

《モニタリング見てたら、小杉さんを豚に見立てているイラスト そして出演者に渡辺直美ちゃん 小杉さんならいいの?》
《小杉の衣装を着せた豚… 小杉を豚扱いって事だよね ワタナベナオミの問題と同類じゃない?》
《TBSさん、モニタリングでブラマヨ小杉を豚に見立ててるイラスト使ってるけど、まさか「渡辺直美さんの件」を偉そうに報じてるわけ無いよね?》
《小杉を豚にするのはいいんか…》
《渡辺直美を豚にするのは駄目だけど、小杉を豚にするのは問題ないんだ》
《渡辺直美のあれで辞任に追い込まれるなら、さっきの小杉の豚絵もアウトってことになりそうですね》
《TBSさん、小杉さんを豚にするのはOKだという理由を教えてくれ》

といった声が続々と寄せられている。

今後「豚イジり」はNGになりそうだ。

【あわせて読みたい】