元関脇・嘉風の妻“虐待”容疑で逮捕!「ついに捕まったか」と安堵の声

(C)Kues / Shutterstock 

大相撲元関脇・嘉風の妻・大西愛が、長女に蹴るなどの暴行をしたとして逮捕された。警視庁は長女が虐待を受けていた疑いがあるとして調べている。

捜査関係者によると大西容疑者は、昨年6月、東京・世田谷区の自宅マンションの部屋で、小学5年生で11歳の長女の体を蹴ったり、髪を引っ張ったりしたとして暴行の疑いが持たれている。長女がそのときの様子をスマートフォンで撮影し、父親の嘉風に相談していたという。

2月10日発売の『週刊新潮』で、すでに大西容疑者が長女に虐待している様子が報じられていた。YouTubeにアップされた証拠音声には「ボケーっとして早くしろ!」「お前、ムヒこんな無茶苦茶にすんな、おらぁ!!!」「片付けろ、ボケぇ」「どこ置いた、お前」「目ぇに入れたろか、お前。おい、コラぁ! あぁ? なに?」「速攻で目ぇ流さないと、お前、目ぇつぶれんぞ」「黒目がなくなって、真っ白になって行くねん」などと、罵詈雑言が飛び交う壮絶虐待の様子が公開されている。

「『新潮』の記事が公になった後、ネット上では大西容疑者の逮捕を求める声が殺到しました。身の危険を感じたのか大西容疑者はその後、自宅を引き払い逃亡。警視庁が行方を追っていましたが、ついに逮捕されました。同じ年頃のお子さんを持つ母親からは、安堵の声があがっています」(週刊誌記者)

大西容疑者に安堵の声が続出

今回の逮捕劇に、ネット上では

《ついに逮捕されたか。嘉風もとんでもないのを嫁にしちゃったな。さっさと縁切って子どもたちのケアに努めてください》
《娘さんの心と体の傷が早く癒えますように。お父さんと2人で幸せになれますように》
《現役時代を含め、中村親方が地方場所や巡業で自宅を空けていた時などはお子さんたちが相当辛い思いをされていたのではないかと胸が苦しくなる》
《インスタでミシュラン外食、ブランド三昧、加工された写真と幸せな日常をこれでもかと載せていたのは偽りでしたね》
《よかった! マスコミの力が良い方向に作用しましたね》

などといった声が寄せられている。

現在、嘉風は『ABEMA大相撲』で3月場所の解説をしているが、妻の逮捕で今後の出演は未定。離婚調停中だったが、もはや離婚は待ったなしだろう。

実の母親に罵声を浴びせられた長女の心のケアが心配される。

【画像】

Kues / Shutterstock

【あわせて読みたい】