『日向坂46』冠番組でヤラセ!? 人気メンバー贔屓の演出にファン激怒

日向坂46 

(C)まいじつ 

3月21日の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で放送された「タイマン ロシアンわさび寿司対決」にヤラセ疑惑が浮上。アイドルファンの間で物議を醸している。

「ロシアンわさび寿司対決」は、2つの寿司の中から1つを互いに選び、サビ抜きの寿司を食べたほうが勝利という定番の企画。この対決はリハーサル室で繰り広げられ、先に2勝したメンバー3人がスタジオへ召集されることに。

初戦を飾った小坂菜緒と潮紗理菜の前にマグロの握りが用意されると、2人は「全然わかんないじゃん!」と漏らし、テロップでも「見分け不可能」と表示されていた。ちなみに選択した寿司が被ってしまった場合は、あらかじめ発表されていた〝今年の運勢〟が良いメンバーが優先される。

すると、どの勝負でも優先権を握ったメンバーが勝利を収めることに。そして対決が終盤に差し掛かると、3期生メンバー・上村ひなのが「正直言ってもいいですか? ちょっと透けてます…」と唐突に寿司のネタ越しにわさびが透けていることを告発したのだった。

ヤラセにウンザリ? ファンからクレーム殺到!

しかし、「とことんわさび寿司との相性が悪い当番組だが、今回は上村の特殊スキルだと信じ、企画は続行」と意味不明な言い訳が入り、何の対策もせずに勝負が続行されることに…。なんともヤラセ感のある企画に対し、ネット上では、

《やらせはつまらん》
《ワサビ透けてたら順位通りになるやろ》
《ロシアンやらせ寿司…》
《あからさまにやらせっぽいと思ったら…わさび透けてんのか》
《ケイマックスよ、ワサビ透けてるとかあり得んだろ。加えて、勝ち上がるメンバーが明らかに分かりきった、台本丸見せみたいな展開》

と批判的な意見が続出。一方でヤラセを告発した上村の株は上がったようだ。

「同企画で着目したいのは、〝今年の運勢〟が良いメンバーが優先されるという特別ルール。運勢は小坂、金村美玖、影山優佳、上村、潮の順となっており、人気メンバーの小坂、金村をスタジオ入りさせたい番組側の意図が透けて見えます。また、企画終盤の影山と潮の対決では、寿司を選択する段階で影山が歓喜するといったヤラセを全く隠す気のない一幕も映し出されていました」(芸能ライター)

バレバレすぎるヤラセで失笑を買ってしまった「日向坂で会いましょう」。以前放送された『アンガールズ』田中卓志が出演した回でも、寿司にわさびを入れ忘れていた。今後、同番組でのわさび寿司の扱いはどうなってしまうのだろうか。

【あわせて読みたい】