『チョコプラ』“悪い顔選手権”が大好評! 予想外のオチに「ゴールデン番組作れる」

チョコレートプラネット 

(C)まいじつ 

お笑いコンビ『チョコレートプラネット』が3月20日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。『悪い顔選手権【純烈さん編】』を投稿したところ、たった3日あまりで120万回を超す視聴回数を記録し、大きな話題になっている。

『悪い顔選手権』はニュースなどで流れる容疑者逮捕時の映像を『チョコプラ』の2人が模倣し、大ヒットした企画。今回は、4人組男性歌謡コーラス・グループの『純烈』が参戦し、リーダーの酒井一圭を筆頭に、視聴者を圧倒するリアルな〝逮捕容疑〟を披露していった。そして最後におまけとして、純烈のマネージャーと所属レコード会社である『日本クラウン』のプロモーターの2人が登場。『純烈』の4人を上回る「悪い顔」を演出していった。

「同企画は、民放各局のバラエティー番組の担当者が口をそろえて『やられた』と地団駄を踏むほど、視聴者ウケしています。また、お笑い芸人の間でも『出演したい』とかなりのオファーがあったようで、次々と続編が作られています。『インポッシブル』出演の後、3月15日には第3弾で『GENERATIONS from EXILE TRIBE』の中務裕太と関口メンディーがチャレンジ。さらに18日には、第4弾でまさかの古舘伊知郎が参戦。あまりの凶暴さに、チョコプラの2人も『悪っ!』と声をあげるほどでした。古館はニュースキャスターを務めていたこともあり、自分の逮捕映像を自ら解説するというサービスぶりを見せ、ファンから絶賛されていましたね」(ネットニュースサイト編集者)

じわじわと質が上がる『悪い顔選手権』

今回の企画も好評を博し、ネット上では

《純烈の皆さん全員想像の10倍悪い顔してて衝撃だったのに、マネージャーさんがそれを越えてきてびっくりしたwwww》
《今までの含めて、人によって犯罪のパターンが全く違ってくるの面白い! 純烈の大人のかっこよさが相まって全体的に怪しい系なの草》
《妻のLiLiCo容疑者は腹痛いwww LiLiCo勝手に加担させられてウケる》
《これ、面白いよ。ホント、犯人逮捕や護送の映像に見える。何回見ても飽きないね。この視点に気付いたアイデアが素晴らしい》
《もうこの企画だけでゴールデン番組1本作れるでしょ。純烈のは強烈すぎて面白かったな~》

などと、大反響を呼んでいる。

昨年11月16日に投稿された第1弾では、『チョコプラ』の2人が悪人顔を披露。公開直後から大きな話題になり、再生回数は600万回に迫る勢いだ。また、続く第2弾として1月25日に公開された動画では、お笑いコンビ『インポッシブル』が登場。こちらも364万回の再生と大人気になっている。

今や『チョコプラ』のチャンネルの中でもキラーコンテンツとなっている『悪い顔選手権』。次回はどんな有名人が参戦するのか、新しい投稿を楽しみに待ちたい。

【あわせて読みたい】