『チョコプラ』“悪い顔選手権”が大好評! 予想外のオチに「ゴールデン番組作れる」

(C)まいじつ 

お笑いコンビ『チョコレートプラネット』が3月20日、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。『悪い顔選手権【純烈さん編】』を投稿したところ、たった3日あまりで120万回を超す視聴回数を記録し、大きな話題になっている。

『悪い顔選手権』はニュースなどで流れる容疑者逮捕時の映像を『チョコプラ』の2人が模倣し、大ヒットした企画。今回は、4人組男性歌謡コーラス・グループの『純烈』が参戦し、リーダーの酒井一圭を筆頭に、視聴者を圧倒するリアルな〝逮捕容疑〟を披露していった。そして最後におまけとして、純烈のマネージャーと所属レコード会社である『日本クラウン』のプロモーターの2人が登場。『純烈』の4人を上回る「悪い顔」を演出していった。