30歳・北乃きい“激変”に驚愕!「もはや別人」「目元が怖い」

北乃きい 

(C)まいじつ 

女優の北乃きいが3月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。かつてのキュートな印象から180度かけ離れた姿に、視聴者が騒然としている。

北乃は、2005年にティーン向けのファッション誌でモデルデビュー。同年、『ミスマガジン2005グランプリ』を獲得し、ドラマ『恋する日曜日「夏の記憶」』(TBS系)で、単発ドラマ初主演を果たした。ショートカットにキュートな笑顔でファンの心をがっちりつかんだ北乃だったが、その後は同年代のライバルに押され、次第にテレビ番組への出演が減少。2016年に『ZIP!』(日本テレビ系)を卒業してからは、ほぼ表舞台から姿を消していた。

“昔の面影”すらない北乃きい

「12日には、かつて出演していた『ZIP!』に1日限りの復活を果たしましたが、あまりの変わりように視聴者もかなり驚いたようです。もともと朝の番組ということで、サラリーマンや主婦などごく一部の人しか見ていなかったため、大きな話題にこそなりませんでした。しかし、『行列のできる法律相談所』に出演した際は、さらに反響が膨らんだ模様。このときは、サイドの髪をゆるく残し、後ろ髪を一つに束ねた姿で登場しましたが、顔つきや雰囲気が以前とあまりにも違っていました」(エンタメ誌記者)

北乃の激変ぶりに、ネット上では

《あれ、この人、北乃きいだよね。なんか久しぶりに顔見たら激変してるんだけど…、もしかして整形した?》
《新しい女優さんかな?って思ったらきいちゃんだった…昔はかわいかったのになぁ…》
《北乃きいの目元が怖い。鼻も全然違うよね。もはや別人》
《北乃きい絶対整形したな? 目の下のクマないし顎の形も違う! 目も変えた?》
《元々キレイな鼻だったけど、笑った時に鼻の穴が開くのが気になってたのかなぁ。今は全然横に広がらなくなってる》

などと、整形疑惑まで浮上している。

10代の頃は飛ぶ鳥を落とす勢いだった北乃だが、朝の情報番組に出ていたことで昼夜逆転の生活になり、激太りしたこともある。かつての人気を取り戻すために整形したのだとしたら、ファンも複雑な気持ちになったことだろう。

【あわせて読みたい】