小学生ホスト・琉ちゃろの“成長動画”に賛否「モテそう」「無理させてる」

(C)TRMK / Shutterstock 

ママブロガーで人気のユーチューバー・ちいめろが3月21日、自身の公式Youtubeチャンネルを更新。息子の〝琉ちゃろ〟が小学校を卒業することを報告し、さまざまな声があがっている。

ちいめろは、子どもたちが小学校に上がる前からママブロガーとして活動。かつては〝小学生ホスト〟として琉ちゃろに奇抜な格好をさせ、《幼児虐待ではないか》と炎上したこともある。しかし、放送を重ねるごとに琉ちゃろの人気が高まり、芸能界デビューを期待する声があがっているようだ。

「金髪にホスト風のファッションという格好で、誕生日をホストクラブで祝うなど、ぶっ飛んだ生活ぶりが物議を醸しましたが、現在は仲のよい家族ユーチューバーとして大人気になっています。琉ちゃろは小学低学年の頃、将来の夢を〝ジャニーズ〟と答えていましたが、現在は『普通に大学に行きたい』と語っており、むしろかなりしっかりした少年に成長していますね。もっとも、4月から中学生になるという成長した姿は、『ジャニーズJr.』にいてもおかしくないほどです。オーデションを受けたら、合格の可能性もありそうですよ」(エンタメライター)

琉ちゃろは母親を“反面教師”にした?

この動画は、ネット上で、

《これで小6なの? 高校卒業かと思うくらい大人っぽいね。これはモテそう》
《小学6年生で「後者」って言葉を使えてるのは普通のことなんかもしれないけど、ちゃんと教育されててすごいなと思った》
《話題になった当初は母親におもちゃにされてかわいそうに…と思ってたけど、普通に良い親子関係が築けているようでよかった。今は何より愛情を持って接しているのが伝わって来るね》
《息子のツイッター見たら、言葉使いは敬語でガンダムのプラモデルばかり作っていて普通の子どもだなと思った。充実した中学生活が送れるといいね》
《最初は、大丈夫か!? この母親!と思ってたけど、子どもたちが真っ直ぐに育っていて、ホント素敵なママだなっと。今はすごい大ファンです》

などと、大評判を呼んでいる。

しかし一方で、琉ちゃろの育ちの良さが目立っていたのか、

《昔のブログ見てました。琉ちゃろくんアイプチさせられてるように見えるんですが…。妹ちゃんも、もろモンゴロイド系ぽってりまぶたの一重でしたよね。お母さん顔いじるのは自分だけにしてあげて欲しいなぁ…》
《息子をメジャーなアイドルにしたいなら、こんなことさせない方がいいと思うけどな。特にジャニーズなんて、過去にこんな活動してる子は取らないでしょ》
《ローランドと一緒にメディアに出た時、一瞬キャラ忘れた時に礼儀正しい男の子って印象だった。親が無理させてるよなぁ》
《人は見かけによらない。YouTubeとかで話を聞いてるとわかるけど、ちゃんとしっかりした考えあるし育ちの良さを感じる。ちょっと親が毒親な感じがするけどね…》

などと、母親のちいめろと比較する声もあがっている。

今回アップされた動画は公開から1週間足らずで早くも200万回を超える再生回数を記録し、大注目を集めている。琉ちゃろにはこれからも正道を外すことなく、のびのびと成長していってほしいものだ。

【画像】

TRMK / Shutterstock

【あわせて読みたい】