マツコ・デラックス“おじさん姿”でのテレビ出演に驚き「なんでなの!」

マツコ・デラックス 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

『5時に夢中!』(TOKYO MX)月曜コメンテーターのマツコ・デラックスが、3月22日の放送で1年ぶりにスタジオ出演。ただの中年男性になったような姿に、視聴者の驚きが噴出した。

この日は、2012年4月から9年間MCを務めてきたふかわりょうが、月曜日に出演する最後の放送回。コロナ禍以降、月曜コメンテーターは電話出演だったため、およそ1年ぶりにスタジオに集結した。1年ぶりで気合を入れていたのか、マツコは後ろ髪を丸め、2つに分けた独特のヘアスタイルで登場。また、普段の黒々としたアイメークは鳴りを潜め、非常にナチュラルなメークになっている。

しかし、メイクが薄くなっているせいで、〝女装〟の雰囲気がかなり控えめな印象。目元が素の表情とかなり近いこともあって、まるで長髪を結わいた中年男性かのようだ。番組中、シャンプーやトリートメントにどれだけの時間を費やすかという話題で、女性陣が数分なのに対し、マツコは1人長時間かかると回答。「中身は四十八のおっさんだから、これくらいしないとすぐパッサパサになんだよ!」と嘆いていたが、この言葉通り〝オッサン〟の雰囲気が放たれている。

視聴者に衝撃走るも、その理由は…

久々のスタジオにもかかわらず、オジサンのような姿を白日の下にさらしてしまったマツコ。しかし、これは某キャラのコスプレであり、イラストに寄せたため、こうなってしまったようだ。

「視聴者の間で話題になっていましたが、この日、マツコは『機動戦士ガンダム』の女性キャラであるララァ・スンのコスプレをしていたのです。黄色い衣装や独特の髪型はララァそのものであり、薄いメークもキャラに合わせたもの。再現度は高かったのですが、番組中にはこれがコスプレだという説明が一切なかったので、視聴者の一部は『マツコが薄メイクで中年化した』と感じてしまったようです」(TV誌記者)

ネット上にも、

《マツコのファッションがガンダムのララァなんだけど、何でなのか誰か説明してくれーーっ》
《マツコさんの何の説明もないララァ姿に草》
《化粧してない》
《ホルモンバランスが男性側に片寄ってる》
《何でマツコさんララァの格好してたの?ww》

などと驚きの声が。

ふかわ最後の月曜日だったが、話題はマツコに移ってしまったようだ。

【あわせて読みたい】