『東大王』スター不在で非情な決断! 番組発表にファン怒り「もう見ない」

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

3月24日放送の『東大王』(TBS系)をもって、番組を支えてきた超人気美人東大生・鈴木光が卒業した。彼女の卒業により、スター不在となった同番組が打ち出した新たな施策に、番組ファンからは否定的な声があがっている。

番組では、鈴木と〝ジャスコ〟こと林輝幸の卒業を大々的に特集。2人が別れの言葉を述べたのち、MCのヒロミが「東大王をいったん、白紙に戻します」と宣言した。どうやら、現在レギュラー出演している東大生メンバーを選抜しなおすようで、東大生の鶴崎修功は「卒業しておけばよかった」と苦笑いを浮かべていた。