宮脇咲良の誕生日に4000万円!? 日本のファン騒然「今や世界的スター」

宮脇咲良 

(C)まいじつ 

今年4月での解散が発表されたガールズグループ『IZ*ONE』の宮脇咲良。3月19日に23歳の誕生日を迎えた彼女が、中国で誕生日を祝うための寄付を募ったところ、日本円で4000万円ほどの金額が集まったという。

韓国のWebメディアによると、中国ファンが宮脇の誕生日に合わせて〝サポート〟を企画。中国や韓国では、ファンが芸能人にプレゼントを送ったり、資金的な援助をする活動を〝サポート〟と呼び、盛んに行われている。

すると中国のファンから日本円にして4000万円ほどの現金と、多くの高級ブランド品が集まったそうだ。また中国のファンは、宮脇に300万円するブランド物の指輪を送ったとのこと。その際に「この指輪より安い指輪でプロポーズする男とは結婚するな」とコメント。中国のファンの愛は本物のようだ。

スケールの差に驚愕…ザワつく日本のファン

『HKT48』での活動から海外に活動範囲を広げた途端、スターになった宮脇。ネット上では、

《そら日本なんて捨てるわ。ワンチャン大富豪と結婚できるかもしれんのやろ》
《今更『HKT』なんか戻る気にならないだろうな》
《中国すげー。こんなん芸能人みんな行くだろ》
《実際、日本人が世界的スターになるには韓国の力借りるしかない》
《今や世界的スターだからな。日本人が世界で人気になりたいなら韓国行けってことか》
《総額4000万円って、日本の量産型アイドルなんてやってられんわってなるわなw》

といった反響があがっている。

「中国や韓国での宮脇の人気は凄まじく、現地でもっとも認知されている日本人の一人といっても過言ではないでしょう。宮脇が『IZ*ONE』としてデビューしてからというものの、美容整形外科に『宮脇と同じ顔にしたい』と彼女の写真を持ち込む人が急増。クールなのに女らしい顔立ちが支持を得ているようです」(芸能ライター)

『IZ*ONE』解散後の去就が注目されている宮脇。今後の活動にも注目が集まりそうだ。

【あわせて読みたい】