往年のK-POPファン大興奮! 9人の『少女時代』に「号泣」「放送していいんだ」

(C)RomarioIen / Shutterstock 

3月24日に放送された音楽特別番組『Premium Music 2021』(日本テレビ系)。同番組では懐かしの名曲が一挙に紹介されたのだが、そこにかつて一世を風靡したアイドルグループ『少女時代』の姿もあり、往年のファンから懐かしむ声が続出していた。

「時代をこえて残したい名曲祭」と題し、歴史を彩ってきた名曲たちを日本テレビの音楽番組映像やアーティストによる生歌唱で披露していった同番組。まず「日本にパワーを送るプレミアム応援歌」「ヒットメーカー小室哲哉のNo.1ソング」といったテーマに沿って、映像やライブが次々に展開されていく。

そして番組が盛り上がりを見せてきたタイミングで、「歌詞とダンスがそろった名曲メドレー」というテーマが登場。その中で「少女時代」の楽曲『MR.TAXI』が紹介され、9人のメンバーがそろってパフォーマンスする姿が映し出されたのだった。

『少女時代』は韓流ブームの火付け役!?

フルメンバーが揃った「少女時代」の姿に、ファンたちは仰天。地上波で再び彼女らを見られたことに対し、ネット上には、

《完全体の少女時代を見れるなんてオタクは歓喜しておる》
《音楽番組で少女時代出てたんだけど、ジェシカがいる頃でびっくりうれしかった!》
《ジェシカのいる少女時代、もう泣くよ。あーーーー9人だ、もう号泣》
《少女時代が、ジェシカが画面に映った瞬間叫んだ》

といった歓喜の声が続出している。一方でメンバーのジェシカが映ったことに、

《少女時代でジェシカとか映ってるけど、これってまだ放送できるもんなん?》
《少女時代の過去映像流れてジェシカ在籍時代放送していいんだって思ってしまった。てか8人になってからは日本で活動してないんだっけ?》

などと心配する声もあがっていた。

「現在は『TWICE』や『BTS』といったグループが人気を博し、『少女時代』はすでに過去の人たちに。そのため日本のテレビ番組で見ることは少なく、さらにメンバーのジェシカはグループを脱退しているため、全員が集まった映像は貴重なのです」(芸能ライター)

今回登場した『MR.TAXI』の映像は、今から10年前の2011年のもの。時代を超えても未だにファンから支持される彼女たちは、伝説のグループといっても過言ではないだろう。

【画像】

RomarioIen / Shutterstock

【あわせて読みたい】