小倉優香が事務所をクビに! 自業自得の降板劇で芸能界からフェードアウトか

小倉優香 

(C)まいじつ 

昨年7月、ラジオ番組で「辞めさせてください」と降板を訴えて話題になったグラビアアイドルの小倉優香が、所属事務所の『エイジアプロモーション』をクビになっていたことがわかった。

小倉は2013年にファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルを選出するオーディション『ミスセブンティーン2013』でファイナリストに選出され、芸能活動をスタート。週刊誌や漫画誌の表紙&グラビアを席巻し、映画やドラマに出演するなど大人気になったが、掟破りの〝降板直訴〟後は表舞台から姿を消していた。

「降板当初は、交際していた格闘家で人気ユーチューバーの朝倉未来と結婚し、芸能界を引退するのではないかと言われていました。朝倉は年収5億円とも言われており、小倉にしてみれば、ラジオ番組など、やっていられなかったのかもしれません。しかし、あてにしていた朝倉とはすでに破局したと言われています。出演者や番組スタッフを足蹴にしたため、もはや小倉にオファーする人間は誰もいないでしょうね。事務所がクビにしたのも当然でしょう」(週刊誌記者)

20年1月の『FLASH』では、小倉と朝倉の2ショットを掲載しているが、記者の取材に対して朝倉は、《僕的には全然言ってもいいんだけど、相手がかわいそうなんで、何も答えることはできないですね》と、小倉との破局をニオわせている。また、朝倉はすでに小倉のインスタグラムとツイッターのフォローを外しており、破局説が濃厚のようだ。

小倉優香の“解雇”は自業自得?

この報道に、ネット上では

《社会常識がない人間は、どこいっても何やっても難しいと思いますよ。ましてや悪いレッテルを貼られてしまっては、芸能界で活動していくのは特に難しいでしょうね》
《謝罪するどころかそのままバックレたままだからね。事務所も再起できるとは思わなかったんだろうな。本当に辛いのはこれからですよ》
《さすがに朝倉からも見放されたか。もともと素行が悪いっていわれていたから、自業自得だよね。一般人として生活してください》
《とうとう後ろ盾なしになったな。忘れ去られ、街を歩いていても誰にも振り向かれず、たまに気づかれたとしても指さされる扱いされるのが目に見えてる》
《ラジオの降板の仕方が悪すぎて、芸能界に戻るのは、ほぼ無理だろうね。多方面に迷惑かけすぎた代償は大きいだろう。どこの事務所も危険人物は雇わないだろうし》

などと冷めた声があがっている。

小倉は3月13日に更新した自身のツイッターで、自身がモデルを務めるスポーツウェアをPRしたが、事務所を解雇になった今、こちらもいつまで続くか予断を許さない。

このまま芸能界を引退するのか、それとも他の事務所に移籍するのか。その去就が注目を集めそうだ。

【あわせて読みたい】