新井恵理那の“食事シーン”に男性ファン釘付け!「カメラマンさんありがとう」

新井恵理那 

(C)まいじつ 

3月20日放送の『バナナマンの「BSは」ササルTV ズブズブスペシャル!』に、フリーアナウンサーの新井恵理那が出演。焼き肉を食べる〝ドアップ映像〟が繰り返し放送され、ファンを歓喜させている。

同番組は、民放BS5局で人気の番組が局の垣根を超えて、年に1度集結するスペシャル企画。総合MCに『バナナマン』を迎え、8時間のリレー生放送が行われた。

「番組では食・アウトドア・放送・旅・DEEPと、5局それぞれがテーマを設定し、特集企画が組まれました。新井は食のテーマで、『美女と焼き肉』(BS朝日)を代表して出演。新井は、自身が焼き肉を食べる口元が大量に撮影されていたことを全く知らされておらず、オンエアを見て初めて気がついたと明かしています。新井の小さな口元がさまざまな角度から映し出され、焼き肉を頬張る姿は、見ようによってはかなり〝色気、があり、ファンにとっては焼き肉どころではなかったようです』(エンタメ誌記者)

このシーンに、ネット上では

《厚切り牛タン塩を頬張るカットが最高だったな。むにゅむにゅと動く唇がツボだったわ~》
《実際、こういう機会がないと女子アナの口元だけアップになんてできないしね。それにしても恵理那ちゃんセクシー!》
《もともとエクボがかわいいからなね。なるほど、こうやってモグモグと肉を頬張るんだな。カメラマンさんありがとう!》

などと、大反響を呼んでいる。

“ナチュラル”に周囲を魅了する新井恵理那

また、新井は同日放送の『炎の体育会TV』(TBS系)にも出演しており、セント・フォース弓道部を率いて、弓を引く姿を披露。ぐっと胸を張って弓を引き、自慢のボディーが張ち切れそうになっていたことから、ファンを悶絶させている。

昨年は、テレビ出演本数の女性タレント部門で、『ハリセンボン』近藤春菜に次いで、385本の2位となる大活躍だった新井。セクシーさと美貌を兼ね備えているのだから、起用されるのも納得だろう。

【あわせて読みたい】