『格付け』西川貴教“7年ぶりの奇跡”に驚き「完全にレジェンド」

西川貴教

(C)まいじつ

アーティストの西川貴教が、3月30日放送の『芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演。マグロの目利きで〝1人勝ち〟を果たし、視聴者から〝マグロマスター〟と讃えられた。

西川はさまざまな目利きに挑む中で、ブリ、はんぺん、最高級・大間のマグロの中からマグロを当てることに。不正解のブリを選ぶと1ランクダウン、「絶対アカン食材」のはんぺんを選ぶと2ランクダウンというルールの下、自らの舌を信じてテイスティングしていく。

この格付けチェックに挑む前、西川は「日本は島国ですから! 魚これだけ食べてきてはんぺん選んだら人間じゃないです!」と、〝人間にあらず〟という強い表現まで用いて自信満々に意気込みを告白。その後、大間のマグロ・ブリ・はんぺんをそれぞれネギトロ風にしたものを順番に食し、「人間じゃない」とまで言った割に悩みつつもCの札を挙げる。

西川はCの部屋へと移動したのだが、その後、全ての挑戦者がAかBを挙げたため、西川はただ1人Cを選択した解答者になってしまう。これには本人も不安そうな様子を隠しきれずにいたが、結果発表で正解が分かると「ウソ!? ウソ!?」「やったー! やりました!」と感情を爆発させた。

盆栽マスターに続いてマグロマスターに

見事に1人勝ちを果たした西川だったが、実はこれは7年ぶりの出来事。7年前、西川は同番組で1億円の盆栽を見分けることに1人成功し、ネット上で〝盆栽マスター〟と呼ばれていた。

今回、7年ぶりの1人勝ちで〝マグロマスター〟になったことで、視聴者はこの奇跡に感動。ネット上には

《俺らの兄貴の一流っぷりが分かる称号》
《西川兄貴の一人勝ち、三度目があったら完全にレジェンドだな》
《盆栽マスターに続いて、マグロマスターの誕生》
《現人神だな》
《西川さん、盆栽マスターに続いてマグロマスターに…》
《やっぱり強いわ、すげぇなマジで》

など礼賛が吹き荒れていった。

盆栽マスター・マグロマスターとなった上、アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)のテーマソング歌手として、ポケモンマスターを目指す主人公も応援している西川。あらゆるマスターの称号を手にする〝マスターマスター〟になる日も近いだろう。

【あわせて読みたい】