『金爆』鬼龍院翔の“サービス精神”が異次元! 実用的な素材提供に絶賛の声

(C)鬼龍院翔

ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー(金爆)』のボーカル・鬼龍院翔の〝サービス精神の高さ〟に、さまざまな反響が寄せられている。

鬼龍院は3月30日、自身のツイッターを更新。《ネットニュースで私の話題を取り上げて下さるのはとてもありがたいのですが、写真が8年前のだったり微妙な表情だったりするので大変厚かましいのですが汎用性の高い写真を撮ったので微妙な写真を掲載して下さる掲載元の会社様に送らせて頂きました》《他会社様もネットニュースに限りご自由にお使い下さい》とツイートし、フリー素材として4枚の写真をアップした。

この投稿はたちまち話題になり、ネット上では

《ポテンシャル高すぎてwww これからネットニュースになるのがより一層楽しみですね!!》
《鬼龍院翔さんはマスコミとの付き合い方が上手いなぁ。嫌なネットニュースを流されることもあるでしょうが、そんな会社すら優しく包み込んでネタに昇華。長く生き残る理由がよくわかります》
《プロデュース力が凄い! 話題をコンスタントに提供したり、どうやったら売れるか、人気が出るかをよく考えてるんだろうな》
《いや、4枚目よww これは4枚目を使ってくださいと言わんばかりにwwww さすがすぎる》

などといった声があがっている。

“スマートな対応”が評価される鬼龍院翔

一方で、鬼龍院のセンスに

《鬼龍院のサービス精神には、脱帽する。なんて愛に溢れた強い人なんだ…》
《この人は音楽性だけじゃなく話題作り、PV演出、ライブ演出などなど真面目に天才だと思う》
《これはネタだろうけど、鬼龍院は普段からかなり腰が低いらしい。そういうのが好かれるんだろうね》

などといった声もあがっている。

「鬼龍院のサービス精神は以前から〝機転が利いている〟と評判です。昨年、新型コロナウイルスの影響でライブ公演が中止になった際には、公式YouTubeチャンネルに『1時間シリーズ』と題した動画を複数アップ。ファンからは《孤独な自粛時間を、鬼龍院と一緒に過ごしている気分になれる》などと、絶賛の声が寄せられていました。また、最近はファンに限定した企画だけではなく、『【鬼龍院】一人暮らしの女性に便利な男性の声素材集』と題し、迷惑電話や訪問を撃退したいときに使える、実用的なアイデアが話題に。もっとも、彼らは普段〝おふざけバンド〟と認識されることが多いですが、こうした臨機応変なサービスが人々の心に響いているようです」(音楽ライター)

アーティストとしての尊厳を忘れることなく、ユニークかつスマートな企画を生み出し続ける鬼龍院。次回はどんなアイデアで、私たちを驚かせてくれるのだろうか。

【画像】

(C)鬼龍院翔

【あわせて読みたい】