中村仁美アナが“後輩の不倫”を擁護に「おかしいだろ」「蒸し返すな」

Roman Samborskyi / Shutterstock

元フジテレビアナウンサーの中村仁美が、不倫した後輩を擁護して批判が殺到している。

中村は3月30日放送の『オールスター大集合!春の夢中サミット!!』(TOKYO MX)に出演。番組では、テレビ東京の相内優香アナが、同局社員と卓球選手・松平健太との〝二股交際〟疑惑を報じられて失脚したが、このたび経済番組『ニュース モーニングサテライト』の新キャスターに就任する話題を取り上げた。

すると中村は「テレ東はすごい優しいなと思います。こういうスキャンダルが起きても、ちゃんと戻って来られる。フジは秋元とか他部署に行ってしまったので」とコメント。フジテレビアナウンサーの秋元優里が不倫スキャンダルによって、アナウンス室から別の部署に異動となったことを触れた。

中村は後輩の秋元をかわいがっていたようで、「残って欲しかったけど、やっぱり復活できなくて。だからテレ東は優しいなって」と惜しんでいる。

テレビ東京も不倫で処分しているのですが…

しかし、この発言にネット上では

《秋元と一緒にするな。不倫と独身同士の恋愛は全然ちがうだろ》
《秋元は無理だろう。何せ不倫でしかも竹林だもの。女子アナの男女スキャンダルでも横綱クラスの酷さだろう》
《自分が仲いいからって秋元をかばうのはおかしい》
《あの女性がいけしゃあしゃあとニュース原稿読んでたら引くわ》
《すごいな中村アナ、蒸し返すことで再び世間に思い出させる》

など呆れ声が殺到している。

「相内アナと秋元のケースはまるで違うでしょう。秋元は当時の夫が後輩アナウンサーの生田竜聖で、同じ職場でしたからね。部署を異動させたのは、ある意味フジテレビの優しい計らいでしょう。また、テレビ東京では、本人が事実を否定している鷲見玲奈の不倫疑惑を受けて、彼女をレギュラーから降板させたこともあります。不倫に厳しく対応しているのは、フジもテレ東も同じです」(芸能記者)

後輩かわいさに、とんちんかんなコメントをした中村。夫の『さまぁ~ず』大竹一樹も頭を抱えていることだろう。

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

【あわせて読みたい】