福士蒼汰“髪色イメチェン”で話題作り? エイプリルフールネタにシラケ声

福士蒼汰 

(C)まいじつ 

俳優の福士蒼汰が4月1日、自身のインスタグラムを更新。紫色になった髪の毛を披露したが、ネット上で不評を買っているようだ。

福士は、《そう、髪染めました! Yes, I got my hair dyed!》とユーモアたっぷりにコメント。紫色にイメチェンした髪の毛と共に、黒いマスクをつけたカメラ目線カットと、にっこりと微笑むカットの2枚を投稿した。

このイメチェンに対し、ファンからは

《この蒼ちゃん新しい! 似合ってますね~》
《紫、クールですね! 本当に何やってもカッコいい》
《イメチェンですか!? びっくりしすぎて目覚めました》
《衝撃すぎて時止まりました! でも似合ってるし、かっこいい!》

などといったコメントが寄せられている。

福士蒼汰の“かまってちゃん”が発動?

しかし、某匿名掲示板からは、

《似合わない。髪の毛痛んではげそう》
《髪の毛パッサパサじゃん。27歳にして枯れてる感じがある》
《加工丸わかり…ファンも滑ってると思ってそう》
《ナスにみえたわ。病んでるのかな?》

などと、大ブーイングが巻き起こっている。

福士はこの翌日にもインスタグラムを更新。《5分だけ。エイプリルフールを終えて紫髪、嘘でした。すみません またここに残します》とコメントし、イメチェンがフェイクだったことを明かしている。しかし、話題になったのは一瞬。世間は今回の投稿が嘘か本当かを、気に留めていない様子だ。

「福士が出演する番組は、視聴者から《ナレーションや演技がヒドい》と酷評されているのはご存じのことでしょう。昨年10月に、火曜ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(フジテレビ系)で主演を務めた際は、最終回の視聴率が6.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で大爆死。もっとも、〝好青年〟と言われていた福士は、2018年2月に〝インスタの女王〟MISATOとの熱愛デートが発覚。その1カ月前には、女優の山本未來と高級寿司店でデートする姿をスクープされています。さらに、19年3月には、モデルのダレノガレ明美と合コンしていたことも発覚しており、世間からの好感度は下りっぱなしなのです」(芸能記者)

福士は単なる話題作りとして投稿したのかもしれないが、俳優としての〝演技力〟を存分に発揮しない限りは、世間から気をひくことは難しそうだ…。

【あわせて読みたい】