マツコ・デラックスの“おじさん姿”に驚きの声! 今週の嫌われ女ランキング

マツコ・デラックス 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(4/1配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 マツコ・デラックス : マツコ・デラックス“おじさん姿”でのテレビ出演に驚き「なんでなの!」252pt.

マツコ・デラックス“おじさん姿”でのテレビ出演に驚き「なんでなの!」

2位 あいみょん : あいみょんに再びパクリ疑惑! 新曲が『世界が終るまでは…』っぽいと話題に 201pt.

あいみょんに再びパクリ疑惑! 新曲が『世界が終るまでは…』っぽいと話題に

3位 NiziU : 『NiziU』は一発屋? 年明けからパッタリ見なくなった理由とは…159pt.

『NiziU』は一発屋? 年明けからパッタリ見なくなった理由とは…

4位 長澤まさみ : 長澤まさみ『オールスター感謝祭』不参加のワケとは? 視聴率低下でジリ貧か… 115pt.

長澤まさみ『オールスター感謝祭』不参加のワケとは? 視聴率低下でジリ貧か…

5位 AKB48 : 『AKB48』崖っぷち! 14歳“次世代エース”がお酒をフライングゲットでクビに… 103pt.

『AKB48』崖っぷち! 14歳“次世代エース”がお酒をフライングゲットでクビに…

6位 宇野実彩子 :  AAA宇野実彩子“カバー曲”披露に不満! 知名度の低さを棚上げするファン 87pt.

AAA宇野実彩子“カバー曲”披露に不満! 知名度の低さを棚上げするファン

7位 鈴木亜美 : 鈴木亜美の“激変”止まらず…親子2ショットに「目がホラー」42pt.

鈴木亜美の“激変”止まらず…親子2ショットに「目がホラー」

8位 小倉優香 : 小倉優香が事務所をクビに! 自業自得の降板劇で芸能界からフェードアウトか 16pt.

小倉優香が事務所をクビに! 自業自得の降板劇で芸能界からフェードアウトか

9位 藤原紀香 : 藤原紀香“無意識のクセ”に視聴者モヤモヤ「清潔感が…」「落ち着きない」13pt.

藤原紀香“無意識のクセ”に視聴者モヤモヤ「清潔感が…」「落ち着きない」

10位 益若つばさ : 35歳・益若つばさの“地雷メーク”に冷笑!「40歳でも同じ事してそう」12 pt.

35歳・益若つばさの“地雷メーク”に冷笑!「40歳でも同じ事してそう」

たびたび“パクリ疑惑”を指摘されるあいみょん

今週もっとも注目を集めたのは、タレントのマツコ・デラックスにまつわる話題でした。

マツコは、3月22日に『5時に夢中!』(TOKYO MX)の月曜コメンテーターとして、1年ぶりにスタジオ出演しました。この日は、2012年4月から9年間MCを務めてきたふかわりょうが、月曜日に出演する最後の放送回。1年ぶりで気合を入れていたのか、マツコは後ろ髪を丸め、2つに分けた独特のヘアスタイルで登場しました。

また、普段の黒々としたアイメークは鳴りを潜め、非常にナチュラルなメークに変化し、〝女装〟の雰囲気はかなり控えめな印象に。しかし、目元が素の表情とかなり近いこともあって、まるで長髪を結わいた中年男性かのような姿を見せていました。

久々のスタジオにもかかわらず、オジサンのような姿を白日の下にさらしてしまったマツコ。しかし、これは某キャラのコスプレであり、イラストに寄せたため、こうなってしまったようです。

「視聴者の間で話題になっていましたが、この日、マツコは『機動戦士ガンダム』の女性キャラであるララァ・スンのコスプレをしていたのです。黄色い衣装や独特の髪型はララァそのものであり、薄いメークもキャラに合わせたもの。再現度は高かったのですが、番組中にはこれがコスプレだという説明が一切なかったので、視聴者の一部は『マツコが薄メークで中年化した』と感じてしまったのではないでしょうか」(TV誌記者)

ふかわ最後の月曜日でしたが、話題はマツコに移ってしまったようです。

続いては、シンガーソングライターのあいみょんにまつわる話題です。

あいみょんは、3月26日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演し、最新曲の桜ソング『桜が降る夜は』を披露。この曲は、2月17日に配信限定シングルとしてリリースされた楽曲で、すでにリリースから1カ月以上経過しているものの、歌番組では初披露となりました。

加えて、フルサイズでの披露だったことに、視聴者からは

《フル尺ありがとうMステ様あいみょん様…》
《あいみょんの楽曲はいつも懐かしさを感じる。すぅーっとはいってくる》
《あいみょんさんの曲って耳にスッと入ってくるから好き》
《Mステ見てたらあいみょんのファンになりかけた》

といった絶賛の声が寄せられました。しかし一方で、

《あいみょんの桜の降る夜は、出だしの音が世界が終るまではに似てて、大都会~って歌いそうになるね》
《桜が降る夜はのイントロのギターがWANDSの世界が終るまではに聞こえて仕方ない》
《あいみょん 世界が終るまでは で調べたら同じこと思ってる人結構いて草》
《あいみょんの桜が降る夜はとWANDSの世界が終るまでは…の最初にてるよね?》
《ワザとなのかな。どっちも良い曲だけど》

との声もあがり、ロックバンド『WANDS』の大ヒット曲『世界が終るまでは…』と似ているといった指摘を受けていました。

これまでに、代表曲『マリーゴールド』が、1999年に発売されたゲームボーイソフト『メダロット2』のBGMにそっくりだとの指摘も受けていたあいみょん。懐かしさをウリにしているだけに、90年代ソングと似通ってしまうのかもしれません。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

【あわせて読みたい】