『パンサー』向井慧の“過去ショット”にツッコミ「鼻が違うような…」

(C)Billion Photos / Shutterstock 

お笑いトリオ『パンサー』向井慧の過去写真に、驚きの反応が寄せられている。

向井の所属事務所『吉本興業』は4月6日、公式インスタグラムで、《【初心忘れるべからず ~NSC履歴書編~】 的確かつ爽やかなツッコミ担当 東京NSC11期生 パンサー向井さん! スワイプすると…》とコメント。《#16年前のパンサー向井  #今も昔も変わらない好青年  #パンサー  #パンサー向井》とハッシュタグを添え、向井のビフォーアフター写真を2枚アップした。16年前の写真では、全体的な印象は変わらないものの、どこかあどけなさが残る表情を見せている。

この写真に、ファンからは、

《垢抜けて爽やかになりましたね!》
《すごくかっこよくなってる! 若返りましたか?》
《写真の笑顔が輝いて見えます!》

などといった絶賛の声があがっている。

『男前部門1位』だった向井慧

しかし一部では、

《あれ? 鼻いじってない?》
《なんか…鼻…ちがうような》
《髪型かなり変わったよね。無理に前にもってってる感が不自然》
《きれいなひろゆき》

などといったツッコミも散見される。

「向井は、2015年に行われた『よしもと男前ブサイクランキング』で、〝男前部門1位〟を獲得しています。丸顔にくしゃっとした笑顔が特徴的なベビーフェイスでアイドル的な立ち位置を獲得しており、一定数の女性ファンを囲っているようです。今回、昔の写真と比べて違和感があるといった声があがったのは、おそらく表情の有無や加齢による変化のため。また、向井は〝お笑い熱〟も評価されており、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)や『水曜日のダウンタウン』(TBS系)などの番組をはじめ引っ張りだこになっています。ファンにとっては、容姿の微々たる変化などあまり気にならないのでしょう」(芸能記者)

日ごろから、仕事に対する真面目さと社交性が評価されている向井。今後は〝アイドル〟としての立ち位置から脱却し、ますます大活躍を見せてくれるだろう。

【画像】

Billion Photos / Shutterstock

【あわせて読みたい】