トリンドル玲奈が“夫婦別姓”に言及! ひそかに明かした願望に共感の声

トリンドル玲奈 

(C)まいじつ

モデルでタレントのトリンドル玲奈が4月8日、朝の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。夫婦別姓問題について自身の思いを明かし、視聴者から共感の声が寄せられている。

この日の番組では、夫婦別姓問題についての議論が本格化していることを取り上げ、トリンドルにコメントを求めた。彼女は、「『トリンドル』っていう変わった名字なので、出来るだけ早く普通の名字になりたいっていう願望がありまして…。下の名前が『玲奈』で普通なので、田中玲奈とか、山田玲奈とか普通になれる。それが私は楽しみ」などと、珍しい名字ならではの願望を明かした。

さらに将来結婚したときは、「旦那さんの名字になれるっていう、ちょっとした喜びが個人的にはあって。でも、選択できるのはいいなと思います。違う状況の方もいらっしゃると思うので、選べるのがいちばんいいと個人的には思います」と、夫婦別姓に賛成の姿勢を見せた。

トリンドル玲奈は“本名”を気にしてる?

この発言に、視聴者からは

《自分が「これがいい」と思うものを選べる。同姓が良いと思う人は同姓を選べばいいし、別姓が良いと言う人は別姓を選ぶ。トリンドルさんの意見に賛成です》
《トリンドルとか変わった名字だと、田中とか山田に憧れるんだな。人それぞれ面白いな~》
《純日本人としては、逆にトリンドルという名字に憧れるけどね。それぞれが自由に選べるのが一番だと思う》
《名字問題ってネタにできる人もいるけど、本気で悩む人もいるんだよね。トリンドルもそのうちの1人だったのかな》

などと、同意する声が寄せられている。

「トリンドルの母親の旧姓は、全国でも数十人しかいない〝肉丸〟という大変珍しい名字です。トリンドルは昨年2月に『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、トリンドルという名前が相手に伝わりづらいことから、母親の旧姓の肉丸を使おうとしたと告白。しかし、結局は『いや、肉丸もトリンドルもちょっと…(どちらかを選ぶなら)もう、トリンドルのほうがマシかな~って思って』と、現在の名前に落ち着いたことを明かしています。このエピソードから、普通の名字に憧れを抱いているのではないでしょうか」(芸能記者)

もし、トリンドルの名前が〝肉丸玲奈〟だったら、現在のイメージとはかなりかけ離れたものになっていただろう。もっともハーフタレントとして人気になったトリンドルとしては、無難な選択だったのではないだろうか。

【あわせて読みたい】