島田紳助の“誘い”を断った女性タレントは? マリエの告発で過去のウワサ再燃

里田まい 

(C)まいじつ 

モデルのマリエによる〝枕営業〟の告発が、芸能界の闇だとしてネット上で大騒動になっている。

マリエは4月4日に自身のインスタライブで、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと実名で暴露。本人はしつこい誘いを断固拒否したが、所属事務所・レプロエンタテインメントからは「それでいいの? 今後は仕事なくなるよ」などと注意されたとも明かした。実際、その後は『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)や『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)など、紳助氏がMCを務める番組を次々と降板させられたとのこと。さらに、当時〝誘い〟の現場にいた出川哲朗や『やるせなす』ら他の芸人が、枕に応じるよう説得していたことも暴露されている。

実名での証言が出たため大騒動となったが、紳助氏にこの手の噂が絶えず上がっていたのは、古くからの芸能好きならご存知だろう。実際、ネット上では、この手の過去記事が掘り起こされ、時を経て大きな話題になっているのだ。

里田まいとスザンヌは上手く逃げていた?

問題の記事は、自身や周囲が経験した枕営業の実態を多く告発している元グラビアアイドル漫画家・A氏と、『BiSH』推しであり日本屈指のアイドル選球眼を持つことで知られるライター・Y氏の対談。記事内において、2人は「Sさん」というイニシャルながら、明らかに紳助氏のことだと思われる業界裏話を明かしていた。

「Y氏によると、Sは全く接点のない女性タレントを『今日ホテルとってあるから』などと誘い、断った相手は仕事を干すように根回ししていたとのこと。また、そうしたタレントを〝ファミリー〟の芸人一同で呼び出し、『何でヤラせなかったんだよ』と詰めた…という、マリエの件と同じ証言も飛び出しています。そして、最も興味深いのがA氏の証言。A氏は、《某野球選手と結婚したあの子だけは、そういう関係はなかったらしいですよ。『そういうのは嫌です』というのをあからさまに出していたらしくて》と、この誘いにも屈しなかったタレントがいたことをにじませたのです」(芸能誌記者)

〝ファミリー〟で野球選手と結婚した女性タレントといえば、今シーズンから日本球界に復帰した田中将大投手を夫に持つ里田まいと、現在は解説者を務める元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳氏と結婚し、後に離婚したスザンヌの2人。共に紳助氏の「ヘキサゴン」で一躍ブレークを果たし、氏とのつながりは切っても切れないことで知られている。

「記事内のA氏は、《Sさんがいなくなってから、ファミリーにいたグラドルたちがソッコー全員結婚しましたよね》とも発言しています。里田は2012年1月、スザンヌは2011年12月に結婚と、共に2011年8月に紳助氏が引退した直後でこれに該当しますね。斉藤はすでに引退していますが、結婚当時はまだ現役。2人のどちらかは分かりませんが、紳助氏の〝要望〟も上手く交わしながらブレークしていた稀有な存在だったようです」(芸能ライター)

近年稀に見る大炎上を巻き起こしている今回の告発。その火の大きさを見ると、今後も付随的に過去が掘り下げられそうだ。

【あわせて読みたい】