オードリー若林はビールがNG!? 芸能人の意外なアレルギー体質…

若林正恭 

(C)まいじつ 

4月よりスタートした女優・福原遥が主演の実写ドラマ『ゆるキャン△2』(テレビ東京系)。第1話の食事シーンをめぐって、ネット上で大きな話題となった。

第1話では、女子高生・志摩リン(福原)とその同級生の各務原なでしこ(大原優乃)が浜松でうなぎを食べるシーンがあった。しかし、福原が食べ進めるところは映されたものの、大原の食べるシーンはナシ。実はこれ、大原が〝重度の魚アレルギー〟であるための演出だと見られている。

大原が魚アレルギーだったとここで知った人も多いようで、ネット上では

《魚アレルギーは一番辛い部類のアレルギーだよね》
《アトピーっぽいし、アレルギー体質なんだな。かわいいのにかわいそう》
《アレルギーでうなぎ食べられないなんてそんな悲しい話…》

など同情の声が多く寄せられた。『ゆるキャン△2』は伊豆を舞台に〝海鮮祭り〟が繰り広げられるだけに、どんな対応がされるのか注目が集まっている。

非常につらいアレルギーだが、実は芸能界には大原と同じように重度のアレルギーに悩まされている売れっ子が何人かいるようだ。

ブラマヨ吉田「イカとタコだけ」食べられる!?

まずは狩野英孝。多くのアレルギーを持っていると公表しているが、中でも強く反応してしまうのが花粉やハウスダストだという。病院で血液検査を受けた結果、アレルギーの度合いを表すIgE値が「一般の方は100前後らしいのですが僕は…434」と報告していた。

さらにツイッターでロブスターの写真を掲載しながら、《メインディッシュ。。アレルギーなので食べれませんでした‥》と悲しい報告をしていたことも。また、「ガ」や「ゴキブリ」にもアレルギーがあるらしく、直接接触しなくても反応することがあるため、マンホールの上を歩くこともなるべく避けているとか…。

続いては、『ブラックマヨネーズ』吉田敬。狩野と同様にアレルギーが非常に多く、完全に安心して食べられるのは「イカとタコだけ」と告白していたこともある。

さらに蕎麦に関しては重度のようで、ツイッターで大量のカップソバが並んだ写真を投稿しながら《俺はそばアレルギー。死んでまう。でも、この状況を何とも思わない。ちょっとだけうどんも用意してほしかったなぁくらいは思う》とつぶやいたこともある。

『オードリー』若林正恭は「ビール酵母アレルギー」。本人はビールが大好きだったのだが、2016年に検査をしたところアレルギーだと発覚。重度ではないようだが、思い返すとビールを飲んだ後に下すことが多かったという。若林は検査を受けてビールを飲むことを控えるようにしたらしいが、ラジオでは悲しそうに「俺は今日から何を飲めばいいかな」と嘆いていた。

アレルギー検査は病院で受けることも可能。興味のある人は調べてみるのもいいかもしれない。

【あわせて読みたい】