『イッテQ!』ジャンプ漫画をディス!?「やっぱ嫌い」「鬼滅はいいの?」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

4月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、一部の漫画ファンが番組を批判している。

この日の放送では『温泉同好会』のメンバーが、佐賀県で歌のレッスンを受けることに。一行は「磁気のテーマパーク」と呼ばれる『有田ポーセリングパーク』を訪問、有田焼作りを体験した。

いとうあさこが煮物鉢、『ガンバレルーヤ』よしこがワイングラス、『森三中』大島美幸がタレ入れの形をした有田焼を作り上げる中、『おかずクラブ』オカリナが作ったのは味噌ラーメン用の平たい皿。オカリナは「ラーメンにしか(食器を)使わないんで」と口にした。

人気漫画に「小学生レベル」

オカリナの有田焼には「2021.3.8 MHA」との文字が。スタッフが「なんか文字入れたでしょ?」と問うと、『週刊少年ジャンプ』で連載中の漫画『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)がお気に入りだと明かした。

英語タイトル「My Hero Academia」から、日付に加えて頭文字「MHA」を入れたという。ナレーターは「やることが小学生レベル」とオカリナをディスる。周囲は「意味あるか? それ入れて」と驚いた。

視聴者はオカリナが『ヒロアカ』にハマっていることに歓喜。一方でオカリナの行為をバカにした番組サイドに疑問を呈している。

《ちょっと前までいたる所で〇〇の呼吸って色んな番組で言って集中してたけど、あれも小学生レベルの遊びなんじゃないか? 鬼滅はいいのか?》
《イッテQ、オタクがよくやる事を小学生のやる事って笑い事にされてたからやっぱり嫌いやなって》
《オカリナさんのことよく知らないけどヒロアカにハマってるという共通点だけで好きになってしまうだろ…》
《オカリナさん、ヒロアカでは誰推しですか》
《オカリナさんがヒロアカにハマってるって言ってて、嬉しくてすごいテンションが上がった!》

オタクを敵に回すと大変だ。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】