松本人志もウンザリ顔!? トラウデン直美の暴走に呆れ声「面倒くさいな」

松本人志

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月9日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、モデルのトラウデン直美が出演。しかし、ギスギスした話し方に、ネット上では批判的な声が寄せられている。

同番組は、俳優やアスリート、文化人などさまざまなジャンルの豪華ゲストたちが、お酒を飲みながら普段言えない悩みや疑問など「酒のツマミになる話」をぶっちゃけるトーク番組。だが、トラウデンは違っていた。

俳優の溝端淳平は料理にこだわりがあり、スパイスからカレーを作ったりすると明かす。そして結婚した際には、「(妻に)大人用のカレーと子ども用の甘口のカレーを作ってほしいという憧れがある」「でも既婚者の方に聞くと、これはワガママだと言われてしまう」と話した。

これに周りの男性陣が優しい顔で頷く中、トラウデンは「食へのこだわりはわかるんですよ。私も食べたいものは食べたいし。でもそれ言うんだったら、奥さんに『2つ作れ』じゃなくて、自分で2つ作ったらいいじゃないって思う」と厳しく指摘した。

「ブロッケンJr.に見える」

この物言いに、『千鳥』ノブは「(『キン肉マン』の)ブロッケンJr.に見えるなぁ」と、ドイツ人ハーフのトラウデンを制すのだった。

だが次に、洗濯物の話になった時にもトラウデンの物言いはつづく。『ダウンタウン』松本人志が「お気に入りのTシャツとか、なかなか返ってこない」と、洗濯に出した服をなかなか妻が洗ってくれないことを愚痴り、周りの既婚者たちも〝子どもの洗濯物が優先されている〟ことを嘆いていく中、トラウデンは「洗濯物は、ご自身でされないんですか?」と、話に割って入ったのだ。

突然正論をかましてきたトラウデンに、松本は「ほら怖いわぁ。中心ついてくるもん」と顔をしかめ、ノブも「すごいんですよドイツから…」とツッコミを入れた。

ネット上でもトラウデンの話に対しては、

《トラウデンはこんな感じでいくのか?》
《もうそういうのええってトラウデン》
《トラウデンそっち行って欲しくないわ》
《トラウデンは面倒くさい感じだな》
《今日の収穫はトラウデンの性格がヤバいのがわかったこと》
《トラウデンは刺々しく感じて番組のユルさが消えるな》
《言いたいことはわかるけど、今の私の精神状態だとトラウデン喋るたびにイラっとするわぁ》

といった引き気味の声が多くあがっていた。

彼女は「『環境に配慮した商品ですか?』と店員に尋ねることで、店側の意識も変わっていく」と提唱し、批判を浴びたことのある筋金入りの人物。しかしこれからもガンガン責め続け、トラウデンにはこの世の中を変えてほしいものだ。

【あわせて読みたい】