GENKINGの“記念写真”に心無い声…誹謗中傷に反論するも大荒れ

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

タレントのGENKINGが4月11日、自身のインスタグラムを更新。ミュージシャンでタレントのMattらとの写真を公開したが、ネットでは批判の嵐が吹き荒れている。

GENKINGは、《少しー前の話、しっぽり3人でお寿司を食べたましたの図》とつづり、Mattと登録者数141万人超を誇る元祖美容系ユーチューバー・関根りさとの3ショットをアップ。続けて、《会話はひたすら美容の話 とゆーか、みんな美容が好きで、プロフェッショナルでそれぞれの得意ジャンルが違う美だからこそ、楽しかったし、情報交換会的なノリ その場で良いと思ったらお買い物したり 凄く勉強になった 楽しい時間をありがとう》とコメント。

そして、《matt君と言えばmatt化 りさちゃんと私はmatt君に魔法をかけてもらいました》と〝Matt化〟した姿を披露した。

GENKINGの“反論”でカオス状態に…

この投稿に、フォロワーからは、

《キラキラしてて、みなさんすごいオーラですね! 美しすぎる》
《凄い方とお知り合いなんですね! みんな美肌でキレイ~》
《3人の奇跡のコラボを見せてくれてありがとうございます! 皆さん美意識高そうですね》

などと、反響を呼んでいる。しかし一方で、

《今さらMatt化とか何周遅れだよ。批判ありきでやってるのかな?》
《画像加工しといて、美容の話か。これに賞賛を期待されても…(笑)》
《マット化で無理やり話題作りして何か痛々しい。それに加工のしすぎで違和感しかないわ》

などと、厳しい意見も多数寄せられている。

GENKINGはそんなコメントにすかさず反応。コメント欄を更新し、《私の事は良いけど、私の周りに向けての不快な言葉、嫌なコメントをする人は、その人達の周りを含めて悲しい気持ちにさせるので私のSNSはオールブロックにさせて頂きます。私は子供の時に教わりました。人に嫌な気持ちをさせないと。もちろん、意識しても結果そうなってしまう事もあるかもしれません。だけど、こんなに分かりやすく人を私は侮辱しません》と、怒りをにじませた。

ブーイングに思わず脊髄反射してしまったGENKINGだが、ネット上ではGENKINGの反応に、さらなる反論が殺到している。

昨年は芸能人の間でMatt化したカットをSNSに投稿することが流行したが、それも今となっては過去の話。GENKINGがなぜ、ブームの過ぎ去ったMatt化をアップしたのかはわからないが、まさかここまで言われるとは、本人もまったく想像していなかっただろう…。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】