森口博子 チャーリー・シーンと熱愛疑惑があった「日本人M」に大困惑

「芸能界では当然、『Mは誰か?』と話題騒然になりました。その結果、過去に交際が報じられたタレントのMといえば、森口博子くらいしかいないことが判明したのです。ネット上でも『Mは森口博子』といったの書き込みが相次ぐ事態になっているのです」(同)

確かに、1994年に日本のテレビ番組で森口がチャーリーをインタビューした際、いきなりキスされて興奮した過去があった。森口がチャーリーの大ファンだったこともあり、その後に一部マスコミの間で密会説や渡米して関係を持ったなどの噂も流れた。

「とはいえ、仮に関係があったとしても、もう20年以上前の話で、チャーリーがHIVと診断されたのは4年前のこと。森口は何ら心配することはないのです」(芸能関係者)

ただ、今回の騒動で再び注目を集めているのが、森口の男性問題だ。実は彼女、50歳が迫ったからか、本格的にお相手探しを開始したというのだ。

「昨年にはライブの際、報道陣に対し、本気で嫁入り願望を明かしたほど。最近では会う人ごとに『いい人がいたら紹介して~』と訴えています。特に同じ年齢の井森美幸とは『どっちが先に結婚するか』と話し合っていますからね」(知人)

90年代半ばには、眞鍋かをりと結婚したミュージシャン吉井和哉と熱愛が報じられたこともあった。