ポカリ新CMは性的搾取!? 女子高生“賛美”の映像に「気持ち悪い」「ドン引き」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

大塚製薬の飲料製品『ポカリスエット』の新CMが、4月9日より放送されている。しかし、ネット上ではその内容に賛否の声があがっているようだ。

世間でも知られているように、同製品のCMは〝青春〟がテーマ。女子高生や女子中学生のキラキラとした姿を描くことが多く、森高千里、宮沢りえ、綾瀬はるかといった大女優たちも若手時代に出演してきた。今回起用されたのは、この春に高校入学したばかりの若手女優・中島セナ。爽やかな映像とアイナ・ジ・エンドのかすれた濁声のギャップが化学反応を醸す、これまでの作風を踏襲しながらも新たな要素を取り入れたものとなった。

CMストーリーも、花びらの舞う風が吹き差す中、制服の少女が廊下を駆け抜けるという〝青春〟然としたもの。ホールに行き着くと、特別な存在と思しき女子生徒と手を握り、笑みを浮かべながらそのままどこかへ走っていく。