広瀬すず『ネメシス』初回11.4%! 急降下必至のザンネン要素とは…

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

広瀬すずと櫻井翔がW主演する連続ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)が4月11日に放送。初回の平均世帯視聴率が11.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)だったことがわかった。

同ドラマは、広瀬演じる天才助手・美神アンナと、櫻井演じるポンコツ探偵・風真尚希の凸凹バディが、難事件を次々と解決していくミステリー。第1話では、探偵事務所ネメシスに依頼者第1号として、美人医師(大島優子)が登場し、話題になっていた。