フット後藤が“相方”を大絶賛! トークのおねだりに「仲良すぎ」

後藤輝基 

(C)まいじつ 

4月7日に、千原ジュニア、小籔千豊、『フットボールアワー』の2人が出演するYouTubeチャンネル『ざっくりYouTube』が更新された。めずらしく「フット」の2人が仲良さそうにするシーンがあり、ファンの間で話題となった。

今回の動画『【禁断】大人のスケベトーク! 小籔がスタッフに説教!』では、昔の性的体験談などを明かす展開に。ジュニアが「テレクラとか行った?」とフットの2人に聞くと、後藤輝基は「いや、我々は行かなかったよなぁ?」と相方・岩尾望に同意を求める。続けて「我々の時はダイヤルQ2」などと話していった。

その後は最新の機器の話になり、VRの〝大人のビデオ〟の話に。後藤は「僕は使用頻度が少ないんですけど、岩尾がスゴイ」と切り出し、「すごい観てるって言ってたやん。〝アレ〟喋ってよ」と岩尾にエピソードトークを求めた。後藤は「俺、好きやねん」と言いながら思い出し笑いをするなど、岩尾のとあるエピソードが相当お気に入りの様子。

その岩尾のエピソードとは、VRゴーグルをつけたまま絶頂に達した時の行動。ゴーグルをつけたままだとティッシュの位置がわからないため、岩尾はフィニッシュの瞬間、ゴーグルを素早くパッと取り外してティッシュを取るのだが、この様子を「キャッチャーフライみたい」と表現した。この秀逸なたとえにジュニア、小籔は大爆笑。後藤もお腹を抱えて大笑いし、「この話、好きなんですよ」と大絶賛するのだった。

かつては親友だった『フットボールアワー』

後藤が岩尾を称えるシーンに対して、動画のコメント欄には

《後藤が岩尾に向ける愛「あれ喋ってよ、俺好きやねん」ってラブリーすぎる》
《この話めっちゃ好きやねんって、岩尾さんの話をほめるの男前》
《フットボールアワー、仲良さそうだなw》
《のんちゃんのトークに後藤が一番笑ってんの好きだし、そこをワンショットで抜くスタッフの編集も好きだよ》

といった声があがっている。

「後藤と岩尾は養成所で出会い、最初は別の相方とコンビを組んでいました。そしてその時、2人は親友とも言えるほどに仲が良かったそうです。しかしコンビを組んでからは〝親友〟という枠から外れてしまって一時はギスギスすることに。だがそうした時を乗り越えて、今はまた仲が良くなっているようです」(芸能記者)

ピンでの活動も多い2人だが、お互いのことをリスペクトしあっている良い関係性であるようだ。

【あわせて読みたい】