横浜DeNAファンが“監督の娘”に暴言! 心無い八つ当たりに心配の声

(C)B-D-S Piotr Marcinski / Shutterstock 

『横浜DeNAベイスターズ』三浦大輔監督の娘・凪沙さんが、野球ファンからのDMに謝罪していたことが分かり、ネット上で物議を醸している。

凪沙さんは、4月13日に自身のツイッターで《あなたの父親のせいで大好きな野球と大好きなチームを見るのか今は辛くて辛くてたまりません。本当に憎いです。あなたに直接関係ないことを書いて本当に申し訳なく思いますがどうしても耐えきれなく書きました。ごめんなさい》(原文ママ)と、自身宛てのダイレクトメールを公開。そして、《この状況には私も申し訳なく思っています。ただ、私がこれを読んで傷つくことが分かっていて謝るくらいなら、送らないでほしかったです。読んでいただけるか分かりませんが、直接お返事できないのでここですみません》と、謝罪した。

凪沙さんは現在、『サンケイスポーツ』の競馬担当記者をしているといい、個人名でツイッターを開設していた。