『ヒルナンデス』登場のドッグカフェが大炎上! 勘違いして叩く愛犬家も…

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月14日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、ドッグカフェを特集。悩める飲食店を立て直すという趣旨の企画で取り上げられたのだが、「飲食店を舐めすぎ」などと視聴者の反感を買ってしまったようだ。

この日の番組では、コロナ禍で苦境に立たされる飲食店をカリスマ社長が徹底指導し、現状を逆転できる新メニューを開発するという趣旨の企画を放送。そこで登場したのが、20代の新婚夫婦が経営するドッグカフェだ。導入のインタビューシーンで売上について聞かれると、店主は「平日は1万~2万。協力金がなかったら潰れてるぐらい」と明かしている。

また2人は共に飲食店を経験したことがないそうで、料理をする手もおぼつかない。素人の2人が飲食店を開業することに周りは反対したそうだが、聞く耳をもたずに開店。その結果が現状である。