『AKB48』負のスパイラル! 今度は“合鍵半同棲”ニュースに「もう限界だ」

Ollyy/shutterstock


アイドルグループ『AKB48』の鈴木優香が、40代のアイドルプロデューサーと〝合鍵半同棲〟していたことを4月14日の『文春オンライン』が報じ、話題になっている。

鈴木は、過去に地下アイドルグループ『81moment』に所属。お相手の男性はその時代に関わっていたプロデューサーで、現在、週の半分以上を鈴木のマンションで過ごし、合鍵も持っているという。

記事によると鈴木は、記者から《81moment関係者のS氏と同棲されていますよね?》と質問されると、《してないですけど》と否定。さらに《では、なぜS氏と一緒に生活されているのでしょうか》と問いただされると《してないです。知らないです。関係ないです。車にも乗ってないです。本当にウザい!》と激高。記者のボイスレコーダーを奪い取ろうとしたが、諦めて早足で去っていったという。

「鈴木はS氏と半同棲しながら、さらにジャニーズ風のイケメンとも池袋のラブホテルでお泊まりデートをしており、ファンから怒りの声があがっています。鈴木はもともと、地下アイドル出身ということで、ファンからは『いつか何かやらかすんじゃないか』と、心配されていました。鈴木自身も自覚はあったようで、メディアのインタビューでは『やらかしそうって言われるけど、絶対にやらかしません!』と答えていたのですが…。コアなファンからの人気はイマイチでしたが、運営からはかなり推されていて、これから活躍が期待されていましたが、今後は進退問題に発展するでしょう」(アイドルライター)

人気低下で負のスパイラルに突入!

この報道に、ネット上では

《恋愛はある意味仕方ないけど、オジサンの他に若い男と交際か…。あり得ないわ》
《どっちもパパ活みたいなもんでしょ。ファンを裏切ったんだからもう引退するしかないね》
《他の男と関係があると思わせるだけで、アイドルではなくなるけど、その辺の気持ちがわからないのかな。自由に恋愛したいならアイドルはやらないで欲しい》
《ファンが見に来ていた舞台から男のいる池袋に直行しホテルに入り、翌朝そのホテルから秋葉原に出勤。呆然となるファンも多いだろう。まぁ、この子にファンがどれくらいいるのかは知らないけど》

などと、非難の声が殺到している。一方で、グループ全体について

《会いに行けるアイドルもブームが終わりそうな感じだな。終わりに近づいているのが分かるから、恋愛に走るメンバーが増えているんだよ。モチベーションが維持できないんだろうね》
《このようなニュースは、虚しさしか感じられません。本人にとっても、ファンにとっても、前向きになれるようなアイドルのニュース、最近あまり聞かなくなったな》
《〝神セブン〟時代と比べると、落ちるところまで落ちたな。頑張っているメンバーを不憫に思うけど、もう限界だろうね。このグループが地上波で活躍することは、更に無くなりそう》
《これだけアイドルが増えたら…不祥事祭りしかありませんよ。運営サイドが招いた当然の結果だと思う》

などといった厳しい声も散見される。

フリーアナウンサーの宇垣美里に似ていることから、一部の女子アナファンからも人気があった。最近では14歳のメンバーに飲酒疑惑が浮上し、解雇していた『AKB48』。この負のスパイラルから抜け出す手段はあるのだろうか。

【画像】
Ollyy/shutterstock

【あわせて読みたい】