谷原章介『めざまし8』は出演者が最悪? キャスティングにブーイング殺到

谷原章介 

(C)まいじつ 

社会学者の古市憲寿氏が、4月15日放送の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。『マスターズ・トーナメント』で、アジア人として初優勝した松山英樹選手をディスり、非難の声が殺到している。

この日の番組では、マスターズで初優勝した松山選手の会見の様子を紹介。優勝者のみが袖を通すことを許されたグリーンジャケット姿の松山選手を見た古市氏は、「このジャケットを着ることが名誉なんですか? 一見、添乗員さんみたいに見えてしまいますけど、これが素敵なんですね?」とMCの谷原章介に問いかけ、視聴者をあ然とさせた。

この発言に、ネット上では

《ゴルフに興味ないのはいいけど、最後の一言が余計なんだよ。毎度毎度懲りない奴だ》
《別に一緒になって喜べとは言わないけれども、伝統に対しての敬意が全くないね。どこか心が寂しい人なんだろうな》
《興味がないからと言って何を言ってもいいわけじゃない。谷原の「日本に初めて…」という言葉の重みをもう少し考えてほしい》
《オリンピックの金メダルもチョコレートとかいいそうだな。本当に不愉快な人だ。テレビ局はなんでこんな奴をコメンテーターとして起用してるだろう》

などと、大ブーイングが巻き起こった。3月29日から放送がスタートした『めざまし8』だが、MC陣を除き、古市氏のほかにも出演者が不評を買っているようだ。

橋下徹と『3時のヒロイン』にもブーイングが…

同番組では月曜日と木曜日の総合解説を、元大阪府知事の橋下徹氏が担当。初回放送にも橋下氏が出演したのだが、視聴者の間では、

《橋下徹はいらん》
《橋下の解説とか興味がでない》
《いつも朝の準備中にフジテレビつけてたんだけど、新しく始まっためざまし8に橋下氏が出てて見る気なくした。明日からどのチャンネルにしようかなぁ》
《橋下徹なぜ出す! いらんやろ! フジテレビは朝・橋下徹、昼・坂上忍とか視聴者を不快にしたいとしか思えん》
《せっかく楽しみにしてた「めざまし8」橋下徹の偏ったコメントで台無し。朝は平和に過ごしたいのに》

などと批判的な声が多く見受けられた。

また、4月14日の放送では、『3時のヒロイン』が『ニトリ』のおすすめアイデアグッズを紹介。VTRで3人がグッズを物色している姿が流れていった。唐突に差し込まれた『ラヴィット!』(TBS系)や『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のような空気感に視聴者からは、

《3時のヒロイン、朝から不愉快な声の大きさ》
《せっかく谷原さんの落ち着いた声に癒されてるのに、3時のヒロインで台無し。もう少し音量下げて、朝だから》
《朝から3時のヒロインがギャーギャーうるさくてかなわん。めざまし8はもう見るのやめようかな》
《『めざまし8』きらいじゃないけど、3時のヒロインの元気さは必要じゃない》

などと厳しい声があがっている。

谷原&永島優美アナウンサーというMC陣の爽やかさは比較的好評なだけに、キャスティングで損している感が強い『めざまし8』。この先、出演者のテコ入れはあるのだろうか。それとも、出演者を活かすような番組編成にするのだろうか。

【あわせて読みたい】