きゃりーぱみゅぱみゅがコロナをキャリー? USJデートに批判「あり得ない」

きゃりーぱみゅぱみゅ 

(C)まいじつ 

先日、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅに、俳優・葉山奨之とのデート報道が。しかし、ネット上では恋愛スキャンダルよりも、2人のデート先にツッコむ人が多いようだった。

今回のデートが報じられたのは、4月13日発売の『女性自身』。以前きゃりーは自身のインスタグラムに自撮り写真を投稿しており、彼女1人しか写っていなかったのだが、実は葉山とのデート中に撮られたものだったという。そんな2人がデート先として選んだのは、大阪府の巨大テーマパーク『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』。どうやら今年3月にオープンしたばかりの新エリアを、思う存分に満喫してきたようだ。

正直なところ、きゃりーがどんな男とどんなデートをしたのかについて、興味津々な人は少ないだろう。しかし問題なのは今がコロナ渦の真っ只中ということで、ネット上では、

《こうやって人と一緒にウイルスが移動するんだね》
《大阪の今の状況を考えたらあり得ないでしょ》
《旅行に行きたいのに我慢してる人がたくさんいるのに、なんでこんな軽率なことを…》
《この時期に県をまたいで移動するのはどうなの?》
《交際とかどうでもいいけど、こんな時にUSJって…》

といった批判の声が相次いでいた。

きゃりーがウイルスをキャリーしてしまう?

「大阪府は4月15日、1208人の新型コロナ新規感染者数が確認されたと発表しています。変異株の拡大が問題視されていることもあり、大阪府では4月5日から『まん延防止等重点措置』が適用される事態に。これで効果が確認できなかった場合は、『緊急事態宣言』の要請も視野に入れているそうです。そんな大変な時期に東京と大阪間を往復し、それだけでなくインスタグラムで発信すれば、彼女の行動に疑問を抱く人が出てくるのも当然ですね」(芸能記者)

楽しいお出かけをSNSで発信して、結果的に叩かれることになってしまったきゃりー。しかし葉山との交際疑惑自体については、

《普通にお似合いのカップルだと思う》
《Fukaseよりは全然お似合い》
《素直に応援してます!》

と好意的な声も少なくないようだった。

やはりなんといっても悪いのは、人々の生活を苦しめている新型コロナ。デートしただけで色々と言われる日々が早く終わるよう、今はもう少しだけ自粛をしたほうがよさそうだ。

【あわせて読みたい】