『乃木坂46』選抜発表でファン大荒れ! 不遇過ぎる2期生に「納得できない」

『乃木坂46』選抜発表でファン大荒れ! 

(C)file404 / Shutterstock

4月18日放送のバラエティー番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、『乃木坂46』通算27枚目となる新シングルの選抜メンバーが発表された。あまりにも不遇な〝あるメンバー〟に、ネット上では「残酷だ」と運営を批判する声があがっている。

今回の選抜では、4期生の遠藤さくらがセンターとなり、齋藤飛鳥、秋元真夏、星野みなみ、松村沙友理、生田絵梨花、高山一実など一期生たちも順当にメンバー入り。そんな中、2期生からは新内眞衣だけしか入らないという結果に終わった。

不遇過ぎる2期生たち

この選抜にネット上では怒りの声が殺到。特に、人気十分な2期生の北野日奈子は、これで2作連続の選抜落ちで、

《北野は運営に嫌われてんの? 実力あるのにあまりに報われなすぎる》
《二期生というより北野日奈子が不遇 運営は北野のブログ読んでないのか? どんな神経してんだろ》
《まあ、人気だけ考えれば、掛橋、北野ヲタは納得しないだろうな》
《日奈子なにがあったんだマジで、世間の思ってる選抜とはなにかズレが生じてる。なんかやらかしたのか?》
《日奈子ちゃんが入らない理由を教えろクソが》
《なんだろ、運営はもう2期生をまともに扱う気がないのかなって思ってしまう》
《今回も乃木坂選抜2期生冷遇だよな。北野のブログ、完全メンタルやられてるしまた長期休業しそう》
《運営には心っちゅーもんが無いんか》

といった意見があがっている。

「2期生は不遇の連続でした。加入したばかりの頃は、まだ心の余裕のない1期生からの圧力に屈して縮こまり、ようやく伸び伸びできるようになった頃には、3期生が加入してすでに過去の存在に…。2期生エースの堀未央奈がグループを卒業したことで、より影の薄い存在になっていますね。今回の選抜入りが1人だけだったことが、まさにその現状を物語っています」(芸能記者)

北野はこの選抜結果を受けてブログを更新。悔しさやファンに対する申し訳なさをつづっている。次回の選抜も大荒れになりそうだ。

【画像】

file404 / Shutterstock

【あわせて読みたい】