恩返しは嘘!中居正広がついに見せた「無責任・自分本位」な本性

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

中居正広が、『SMAP』について、ジャニーズ事務所を退所する稲垣吾郎と草彅剛と香取慎吾の3人について、どう思っているのか“本心”が漏れ始めているという。

「稲垣、草彅、香取の3人がジャニーズ事務所から退所するまで、あと1カ月。残る中居は、自分が独立すれば多くのスタッフが仕事を失う恐れがあるので留まったとされています。しかし、前回のSMAPが揃って独立を画策していた際には、スタッフの仕事の面倒を見ることができたのでしょうか。スタッフのことを考えて残るというのは嘘っぽい話です」(ジャニーズライター)

中居がジャニーズ事務所に残るのは、精一杯の恩返しをしてから独立するためだという話もあった。さらには、稲垣らとジャニーズ事務所のつながりを切らないためという噂も囁かれている。

「ジャニーズ事務所は芸能界のなかでも屈指の給料搾取会社です。そのため、独占禁止法違反で調査が入るという話もあります。その会社に恩返しというのも変な話です。しかも、稲垣らのレギュラー出演しているテレビ番組は、当面継続するものの、来年は分からないとスポーツ紙が一斉に報じています。そんな状況でジャニーズ事務所との“つながり”など、無意味に等しいのでは」(同・ライター)

稲垣らが退所を発表した際に、ジャニー喜多川社長は「今後も応援する」というコメントを出した。しかし、独立した者に新しい仕事を付けるはずもない。

 

「吾郎とかどうするのかね」と無責任発言

「中居の恐ろしいところは、SMAP独立計画で裏切り者だった木村拓哉とも和解したことです。大嫌いだったはずの藤島ジュリー景子副社長を通し、中居から和解を懇願したのです。地下に個室がある和食店で“和解の会”が行われたのですが、木村もジュリー氏も中居が頭を下げたことに満足し、今後は稲垣らをどうやって“潰す”かの話も出たといいます」(同・ライター)

中居がMCを務める音楽番組『Momm!!』(TBS系)の7月24日の放送は、女優の田中麗奈がゲストで出演した。田中はこれまでの女優生活を回顧し、高校生のときに飲料水のCMで有名人になり、29歳のときにこれまでの芸能生活を振り返ったときに「運がよかっただけじゃないか」と思ったことを明かした。このときに中居がとんでもない発言をした。

「中居は『みんな、そんなこと考えるの』、『真面目なんじゃない』と茶化したような発言をしました。また中居は、自分自身について『おれ、ずっと絶好調だから』、『申し訳ない。ちゃんと考えている人に』と語ったのです。このやりとりで中居の人間性が読めました。彼は他人のことなど、やはりまるで興味のない人間なのです」(アイドル雑誌編集者)

また中居は、収録で次のようにも言ったという。

「放送ではカットされましたが『吾郎とかどうするのかね』と口にしたそうです。中居はSMAP独立の失敗など何も思っていないのでしょう。とことん自分本位で、自分だけが大事でなければ、出てこない言葉です」(同・編集者)

今後も中居の“本心”が分かる発言が出てくる機会がありそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 離婚調停中の不倫行為に今井絵理子議員への慰謝料請求も

※ 「20年前の写真」絶賛された矢田亜希子だが元夫の押尾学は…

※ 加藤綾子にフジテレビが「取材規制」を通達していた!

※ 夏菜また暴走!? 過去の恋愛を「自ら暴露」心配の声

※ 「バストの匂い」はバニラの香り!? 明石家さんまが大歓喜