菅田将暉『コントが始まる』初回8.9%! 有村架純との再共演に酷評の声…

菅田将暉 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

俳優・菅田将暉が主演の連続ドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系)が4月17日にスタートし、初回の世帯平均視聴率が8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。

同ドラマは菅田、神木隆之介、仲野太賀が、売れないお笑いトリオ『マクベス』を演じる青春群像物語。3人がネタ作りのために集まるファミレスの店員・里穂子役を有村架純、その妹・つむぎ役を古川琴音が演じている。

第1話では3人がネタ作りに励む姿を見た里穂子が隠れファンになるものの、突然、トリオ解散という重大発表を突きつけられる様子が描かれた。この放送に、ネット上では

《みんな演技が上手いから安心して見られますね。こういうザ青春ドラマ大好きです》
《キャストが豪華。仲良く楽しく撮影してるんだろうな…と想像しながら見ました! 来週の放送が楽しみ》
《とても面白いドラマでしたね。有村架純さんの酔っ払いシーン、菅田将暉さんの泣きのシーン、大賀さんも神木さんも演技が上手い俳優さんだと思いました》

などと、大きな反響を呼んでいる。

菅田将暉&有村架純コンビにウンザリ?

しかし一方で、豪華なキャストを揃え鳴り物入りでスタートしたにも関わらず、視聴率が2桁台に届かなかったことから、ネット上では

《また菅田と有村か。いい加減飽きたな。内輪で盛り上がってる感がヒドくてパッとしない》
《菅田将暉は演技うまいと思ったことがない。同世代だけで盛り上がって誰が見るんだろう》
《売れない芸人の設定だからなのか、ドラマ中のコントがめっちゃつまらなかった》
《菅田将暉と有村架純ってどっかの映画でみた主演の組み合わせ。主題歌があいみょんとかターゲットめちゃ狭そう》
《菅田将暉の汚らしい感じは狙いなのか、素なのか…同年代でワイワイやってる感じに嫌悪感。それに有村佳純といる菅田はいつもダサく見える、輝かない》

などと、厳しい指摘も相次いでいる。

「カメレオン俳優として大人気の菅田ですが、最近は視聴者も少々、食傷気味に感じているようですね。菅田と有村は、1月29日から上映中の映画『花束みたいな恋をした』や、KDDI『au三太郎』シリーズCM、2016年公開の映画『何者』でも共演しており、新鮮さは皆無といっていいでしょう。視聴ターゲットは若年層を狙っているといいますが、そもそもドラマを見ない世代が、昭和感満載のストーリーにどれだけ関心を寄せるかは未知数。このまま一度も2桁をマークできずに終了する可能性も高そうです」(エンタメ誌記者)

果たして次回放送で視聴率アップとなるのだろうか。第2話の放送を楽しみに待ちたい。

【あわせて読みたい】