『リコカツ』北川景子“すっぴん披露”に驚き「ギャップたまらん」「萌える」

『リコカツ』北川景子“すっぴん披露”に驚き! 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

4月16日より、北川景子が主演を務める新ドラマ『リコカツ』(TBS系)がスタートした。北川の貴重なシーンが流れ、視聴者から驚きの声があがっている。

同作は、運命的な出会いをし、〝交際ゼロ日婚〟した水口咲(北川)と緒原紘一(永山瑛太)が、新婚早々に離婚協議を始めるラブストーリー。現代的で自由な家庭で育った水口と、厳格な自衛官一家で育った絵に描いたようなカタブツ人間・緒原のギクシャクした関係が描かれる。

第1話は、結婚式のシーンからスタート。そして新居で迎える初めての朝、緒原が朝の4時から家訓を読み上げ、水口がそれに付き合わされる展開となった。

「メークバッチリ&オシャレしてる時よりかわいい」

この時、水口の格好はパジャマと眼鏡の非常にラフな姿。当然ながら化粧っ気もまるでなく、すっぴんのようでもあった。北川のすっぴん風の姿に、視聴者からは

《メガネパジャマの北川景子かわいい バッチリメークよりこっちの方が好き》
《景子ちゃんかわいい メーク時とすっぴん風のギャップたまらぬ》
《北川景子意味わからんキレイやな。すっぴん風メガネめっちゃええ感じな》
《北川景子がとにかくキレイ。すっぴん風めがねがかわいすぎてきゅんだった》
《バチクソに決まってる北川景子よりすっぴんメークの北川景子の方がめちゃくちゃ萌えるね!》
《北川景子、メガネにすっぴんパジャマでパーフェクトかわいいキレイなのすごいな? むしろメークバッチリ&オシャレしてる時よりかわいいな…?》

といった称賛の声が殺到。メークアップ時よりも好評だという意見もあるようだ。

「北川はすっぴんになるとかなり印象が異なりますが、以前からこちらを推す声も多い。このドラマでは、すっぴんでオフモードの北川と、バッチリ化粧をした仕事モードの北川を両方味わえます」(芸能記者)

同作は北川景子ファンならば必見だ。

【あわせて読みたい】