指原莉乃の“CM強奪歴”が凄すぎ! 吉岡里帆、石原さとみ、本田翼に勝利

指原莉乃 

(C)まいじつ 

4月より、コカ・コーラ社の商品『綾鷹』の新CMに、タレントの指原莉乃が出演していることが物議を醸している。

『綾鷹』にはこれまで吉岡里帆が出演していたが、4月からのCMは阿部寛と指原がコンビで出演しているもの、指原が単独で出演しているものがある。CM女王の指原が新たな仕事をゲットしたかたちだが、ネット上では

《綾鷹の顔じゃないだろ指原は お~いお茶なら納得だけど》
《お茶のCMは俗っぽくない人がいい》
《指原に味が分かるイメージも無いのに「私は綾鷹」とか言われても》
《まがいものってイメージあるから商品価値下げそう》
《指原だと安っぽいんだよね。吉岡里帆でよかったのに》

など辛辣な声があがっている。吉岡から指原に変わったということが非常に驚きであるようだ。しかし指原は、以前も超有名俳優からCM仕事を奪っている。

CM業界で指原莉乃と石原さとみは同じ位置づけ?

「2019年の4月より、指原は花王のヘアスタイリングブランド『リーゼ』のイメージキャラクターに起用されましたが、実はその前任者が石原さとみだったのです。指原は《実は私、もともとリーゼをずっと使っていたのでお話を聞いたときは、とってもうれしかったです》と喜びのコメントを発表していましたが、ネット上では《石原さとみがやってたよね。なぜ次がこれ…》《CM業界的には石原さとみと肩を並べる位置まで登ってきたということか》など困惑の声があがっていましたね」(芸能記者)

他にも指原は以前、制汗シートのCMを本田翼から受け継いだこともある。そしてその制汗シートのCMはその後、俳優の浜辺美波などが出演していた。

CM業界では、石原さとみ、本田翼、浜辺美波、吉岡里帆、指原莉乃は全て同じジャンル扱いなのだろうか。

【あわせて読みたい】