『ひるおび!』神奈川県・黒岩知事に批判殺到!「県民として恥ずかしい」

(C)Ranta Images / Shutterstock

4月21日放送の『ひるおび!』(TBS系)に、神奈川県の黒岩祐治知事がリモート出演。メディア出演のたびに話題になる黒岩知事だが、今回は新型コロナウイルスの〝ワクチン接種〟に関して持論を展開し、ネット上で批判が殺到している。

この日の番組では、東京都が緊急事態宣言を国に要請したことに伴い、一都三県の対応などについて取り上げることに。また、ワクチン接種の状況なども話題に上がり、神奈川県の医療従事者や高齢者の接種状況も紹介されていく。

そして黒岩知事には、神奈川県の現状に関する質問も。黒岩知事は「正直言いましてね、神奈川県の医療従事者への接種は遅れてるんですね」と漏らし、神奈川県のワクチン配送センターを使った独自の対応法について熱弁する。

司会の恵俊彰からは、ワクチンを接種する側の人数が減ってしまう可能性に関した疑問が。すると黒岩知事は「私自身が持ってた副案ってのもあったんです、これは全く認められないんですけどね」と切り出し、「救急救命士を上手くトレーニングすれば…」と却下されてしまった自身の考えを語っていた。

またしても黒岩知事の株が下落?

黒岩知事の発言に、視聴者からは、

《救急救命士をうまくトレーニングしてワクチン接種係にする。却下された黒岩知事。当たり前やろ》
《今度は救急を逼迫させる気だったのか。さすがは神奈川モデルだわ》
《黒岩がバカっぽい。神奈川県民がかわいそう》
《黒岩知事、やっぱりはっきりしゃべるだけで、吉村知事と同じく中身がない。特に、救急救命士にワクチン打たせるという発想、救急対応の人員なんだからワクチン打たせる暇ないでしょ。却下されて当たり前》

などの厳しい声が続出している。また神奈川県民からは、

《またウチの黒岩が…。いち県民として深くお詫びします》
《いいよ黒岩なんか出さなくて… 神奈川の恥だよ》
《まさかと思ったら黒岩…。県民として恥ずかしい》
《黒岩をテレビに出すな。神奈川県の恥晒しや》

といった謝罪の言葉もあがっていた。

「黒岩知事は、今年の1月や3月放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)に出演した際も醜態を晒していました。3月の放送回では緊急事態宣言延長について持論を述べ、コメンテーターの古市憲寿氏から『学校の先生みたい』とバカにされたことも。その時も視聴者からは《もう黙ってて欲しい》などと言われていましたね」(芸能ライター)

毎回酷い言われようにも関わらず、黒岩知事はなぜメディアへ出演したがるのだろうか…。

【画像】

Ranta Images / Shutterstock

【あわせて読みたい】