『東大王』富永美樹のミラクルに驚きの声「一番の見どころ」「奇跡が起きた!」

伊沢拓司

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

4月21日放送の『東大王』(TBS系)で、芸能人チームの富永美樹が「奇跡」を起こしたとして、視聴者の間で話題になっている。

同番組では、最後の早押しクイズの前に芸能人チームの大将が3枚のカードから1枚を引き、当たりを引けば自チームに東大OBの伊沢拓司を召喚できることになっている。だが、富永はカードを引く度に「ハズレ」を出し続けてきた。

富永はこれまで12回連続で伊沢の召喚に失敗してきた。この日ハズレを引いて13回連続となると、その確率は1458分の1になるという。

13回目で「当たりくじ」を引き当てる

MCの『南海キャンディーズ』山里亮太はニヤつきながら「記録、伸ばしてみませんか?」と問いかけたが、富永は「いやいやいや」と慌てて拒否。緊張気味にカードを引くと伊沢の写真が現れ、見事に伊沢を芸能人チームに呼び寄せることに成功した。

伊沢は両手をたたきながら大喜び。MCのヒロミも「やっぱり伊沢も交えて戦わないと」と安どした。

この日もハズレくじを引くのだろうとみていた視聴者は、富永が3分の1の確率のくじを引き当てたことに大いに驚いている。

《外す奇跡起こらなかった~》
《奇跡が起きた!》
《【朗報】富永さん、伊沢カードをようやく引き当てる》
《さすがに富永そろそろ伊沢カード当て…ちゃったよおい》
《伊沢さんを見たい気持ちももちろんあったけど、富永さんが記録を伸ばすのも見たかった気がする笑笑》
《富永美樹が伊沢くん獲得失敗記録を塗り替えていく番組じゃなかったんだなwww》
《今日はやはり富永さんが遂に伊沢さんを引いたってところが1番の見どころ》

伊沢の出番が増えるのはファンにとっても喜ばしいことだろう。

【あわせて読みたい】