長谷川京子の“過激ファッション”にツッコミ殺到「旦那さん怒らない?」

長谷川京子 

(C)まいじつ 

4月19日、モデルの長谷川京子がインスタグラムを更新。プライベートショットを公開したのだが、服装にツッコミが殺到してしまった。

長谷川はこの日、《大切な人達に支えられて生きてるな、と実感。甘え下手なもので、上手く想いを伝えられないのがもどかしいくらい》と、なにやらポエミーな言葉をつづりながら写真を2枚掲載。長谷川のバックショットなのだが、2枚目はニットが透けて黒の下着が見えているようだ。

故意としか思えない一枚に、ファンからは

《その格好、旦那さん怒らないですか? うちはだめです》
《お美しい、女性の下着がちらっと見えるのって男からしたらドキッとします》
《後ろをついていきそう》
《素敵な方は後ろ姿も素敵》

など賛否の声があがっている。

モテたくて仕方ない長谷川京子

一方ネット掲示板では

《この方はどこへ向かおうとしているの?》
《見せたくてしょうがないのねww》
《いつのまにか外見だけでなく、中身も別人になってそう。むしろもう別人にしか見えない》
《若い子ならおぉ!若いって素晴らしい!と思うけど、これは品がない》

など呆れ声が広がっている。

「長谷川の最近の露出ぶりは異常。YouTubeの料理動画でも無意味に谷間をさらけ出すなどしており、下品なユーチューバーのようです。長谷川は2月放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)では、『〝長谷川京子とだったら付き合ってみたい〟っていう選択肢に入りたい』とモテたい欲をハッキリと口にしているので、異性にアピールしていることは間違いないでしょう」(芸能記者)

42歳でもフェロモンを振りまき続ける妻に、夫の『ポルノグラフィティ』新藤晴一は何を思っているのだろうか。

【あわせて読みたい】