ビビアン・スー46歳になっても衰え知らず! 近影が「30代にしか見えない」

(C)Kues / Shutterstock 

4月22日、マルチタレントのビビアン・スーが自身のインスタグラムを更新。46歳とは思えないスタイルを見せつけ、ネット上で話題になっている。

注目を集めているのは、ビビアンがイベントに参加した時に撮られたと思われる1枚。青いダブルジャケットを着た彼女はかなり短いパンツを履いており、美脚をさらけ出していた。

46歳とは思えない肉体美に、ネット上では、

《台湾史上トップクラスの美人》
《20年以上も顔が変わらないってすごいな》
《これで46歳か。これは奇跡なのか、不断の努力なのか。形容詞が見つからない》
《四捨五入したら中年で、なんだったら子どももいる…。どう頑張って見ても30代にしか見えない》

などと絶賛の声が寄せられている。

腹筋がスゴイと話題になったことも!

「ビビアンが2015年ごろに妊娠をした際、劣化が囁かれていましたが見事に持ち直しましたね。産後太りでスタイルを崩すことなく、瞬く間に体型を戻したのは彼女の努力があったからでしょう。ビビアンは昔から美意識がスゴいと有名で、スタイル維持のため、夕飯は野菜をボール2杯分も食べるそう。食事には特に気を遣っているようですね」(芸能ライター)

4月14日にビビアンは、フィットネス機器のイベントに出席した際の写真をアップし、へそ出しのパフスリーブのトップスを身につけ、健康的に割れた腹筋を見せつけた。

日本で活躍していた時から変わらないビビアン。これからもその美貌をキープしてほしいものだ。

【画像】

Kues / Shutterstock

【あわせて読みたい】