『ダウンタウンDX』中村仁美の“夫婦喧嘩”に呆れ声「大竹がかわいそう」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

フリーアナウンサーの中村仁美が、4月22日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。夫の『さまぁ~ず』大竹一樹への不満を明かしたが、視聴者からはブーイングも漏れている。

中村は「大竹は細か過ぎる」などと夫の愚痴を吐露。直後に藤本美貴が大竹夫妻のエピソードを明かした。藤本いわく、家に帰った大竹が休もうとすると中村が「家は休むところじゃないですよ」と夫に怒り、家事・育児をさせるという。これを認めた中村は「子どもが小さいうちは家は休むところじゃない」と断言した。

さらに「子どもが小さいうちは、お母さんはずっと子どもの面倒を見ている」と力説。「休めるのは夫が帰ってきた時間だけ。そこで夫に休まれちゃうと、私は休めない」と説いた。

『さまぁ~ず』大竹一樹への不満吐露も…

『ダウンタウン』浜田雅功は「夫も仕事して疲れて帰ってきている」とフォローしたが、中村は「その間、私も家事、育児で疲れてます」と応戦。腹が立つか問われると「イラッと、というか…『私、ずっと動いてます』」と夫にアピールするという。

中村は周囲に「子どもが小さいうちって、夫がいる時間が妻が休む時間じゃないですか?」と聞いたが、松本伊代は「うーん、そうだったかなあ…」と首をかしげている。

視聴者は夫に家事・育児を任せたい気持ちは理解できるとしつつも、「家は休むところではない」との表現には違和感を覚えたようだ。

《家は休む場所じゃないは言い過ぎだなぁ》
《中村仁美さんお家は休むとこですよ。旦那も仕事しとるやーん…》
《キツすぎ…家にいる時間は休む時間じゃないって旦那に言いたくなるのは分かるけども…》
《中村仁美の家は休む場所じゃない理論思考が破綻しすぎてるな》
《中村仁美って女からも共感されてないと思う。ちょっと厳しすぎて大竹さんかわいそう》
《他の出演者は男の子3人(しかも小さい)いないでしょ? そりゃ家でゴロゴロされちゃ『休むとこじゃないよね?』って言いたくなる!》

夫婦仲が良ければ問題ないが…。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】