岡村隆史と“妻”の私服2ショットに驚き「ちょっと意外」「若いな…」

岡村隆史 

(C)まいじつ 

『女性セブン』2021年5月6・13日号にて、『ナインティナイン』岡村隆史が結婚後初の妻との2ショットをスクープされた。妻の服装にネット上では驚きの声があがっている。

写真が撮られたのは4月中旬で、場所は東京・六本木にある商業施設の駐車場。岡村は上下黒で、マスクも帽子も黒という全身黒づくめの格好だ。一方の妻は、黒のパンツにブランドもののトレーナー姿。岡村ほどではないが、黒を基調としたコーデとなっている。

するとネット上では、

《奥さん、全身高級ブランドじゃん。ちょっと意外》
《写真1枚ではあるが…変に派手でも地味過ぎるようでもなく、岡村に合う女性のような気がしてうれしい》
《岡村の服装若いなw 似合ってるから良いけど》
《岡村さんなんか若返ったな。ファッションのせいかもしれないけど50歳には見えない》
《岡村オシャレやな。嫁のコーディネートか》

など、そのファッションに注目が集まっていた。

岡村隆史の好みが変わった?

「岡村といえば、結婚前に好きな女性のタイプとして、『新垣結衣に似ている』『パン屋とか花屋で働いている』『ヴァージン』と公言しているほど、超清楚なタイプを求めていました。一方で妻は、お嬢様であるようですが、バレリーナをやっていたり、モデルを務めていたりするなどイケイケのタイプ。今回の服装を見ても、公言していた好みからは少し離れているように見えます。今の妻と出会って、女性の好みが変わるほどの衝撃を受けたのかもしれません」(芸能記者)

結婚した後には、オナラを相手の前でするのをやめていること、背中など手の届かないところにボディークリームを塗ってもらっていること、スーパーで一緒に買い物をしたことなど、ノロケ話を多く披露している岡村。幸せそうでなによりだ。

【あわせて読みたい】