水川あさみ“夫婦円満”の秘訣を明かす! トラブル解決のスマートな方法とは?

水川あさみ 

(C)まいじつ 

4月22日に都内で日本製紙クレシアが手掛ける『「スコッティフラワーパック 長持ちトイレットロール」新CM発表会』が開催。俳優の水川あさみが登壇し、新商品の魅力について語った。

1日にパッケージをリニューアルした同商品。それに合わせ、26日より放送を開始する新CMに、水川が起用される予定となっている。

商品について水川は、「コンパクトでかわいい。いままでと同じ量があるの?って。素敵です」とコメント。そして、新旧ロールを持ち比べた感想について問われると、「(梱包12ロールに)長さがない分、持ち歩きやすい。(タワーを見て)こんなに。収納スペースもこんなに。これで通常の3個分なんてすごい!」と、驚きをみせた。

新CMについては、「ユニークで驚きました。あと、〝UFOにとらえられる〟シーンを撮影したことが嬉しかったです。ワイヤーアクションで宙づり状態で撮影しました。本当にアクションをするシーンじゃないと、なかなかないですよね」と振り返った。

楽しかったところについては、「ワイヤーアクションもそうですが、宇宙人と対面するところは、初めての試みでびっくりしました。最後、宇宙語のように喋っているのは日本語ですね(笑)」と述べた。

水川あさみが心がける“夫婦円満”の秘訣

続いて、パッケージのリニューアルに合わせて実施した「交換家事」についての意識調査の結果を交えたトークセッションが開催。

「交換家事」(電球などの交換作業)の喧嘩で、1位がトイレットペーパーという結果について、水川は、「電池・電球の方が喧嘩になる要因だと思ったので、意外です。ちょっとの思いやりで回避できそうですが、暮らしの中であるとこうなっちゃうのかな? 毎日の生活の中で見失ってしまう、次の人が使うことを思って交換するのは、忘れちゃいけない思いやりかな。消耗品の交換とか担当が決まっていないから、押し付け合いがあってストレスがたまっちゃうのかも」とコメント。

そして、「交換するという行動も〝家事〟という認識を持ってもらって分担したり、交換の手間が軽減される商品を使ったりするのも、喧嘩がなくなっていいかもしれませんね」と、アドバイスした。

最後に、水川は「環境にも家庭にも優しいトイレットロールを使って、毎日を過ごしたいと思います」とメッセージを添え、イベントを締めくくった。

19年に俳優・窪田正孝と結婚し、幸せオーラを振りまく水川。これからも持ち前の明るさで、ファンを魅了してほしいものだ。

【あわせて読みたい】