『行列』明石家さんまに“声優オタク”ブチギレ!「出しゃばってくんな」

明石家さんま

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

4月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、この日MCを務めた明石家さんまの有名声優に対する無茶振りに、視聴者がドン引きしている。

大泉洋、安田顕らの演劇ユニット『TEAM NACS』がゲスト出演。番組終盤に、サプライズゲストとして人気声優の田中真弓が登場した。田中が現れるなり、大ファンという戸次重幸はしゃがみ込み「ダメだ、全然ダメだ…」と感激のあまり大泣き。

ここで大泉は「(『ドラゴンボール』の)クリリンやってもらっていいですか?」と無茶振りしたが、田中は「気円斬!」と快く応じた。

戸次は「もしかしたら…と思って」と、『天空の城ラピュタ』の名シーンのセリフを文字起こししてプリントしてきたという。戸次がシータ、ムスカ役、田中がパズー役で「ラピュタ」の最終盤のシーンを実演。戸次は「(本当は)ファンが絶対やっちゃいけないことなんですよ。こんな贅沢なこと、ないじゃないですか」と感謝した。

声優・田中真弓に「やってもらっていいですか?」連発

さんま、東野幸治らは「(『ONE PIECE』の)ルフィもやってほしい」とお願いすると、田中は快諾し「この番組を見てくれているみんなは俺の仲間だ!」と叫んで共演者を喜ばせた。さんまは追加で「すいません、『さんまはお笑い王になる男だ』って言っていただけますか」と再度お願い。田中はルフィの声で「お笑い王にさんまはなったー!」と両手を挙げてお開きになった。

戸次が大泣きする中、大声優に無茶振りを続けたさんまに視聴者は呆れている。

《「お笑い王にさんまはなる!って言って!」とかまじでどーでもよかった。なんでそんなに出しゃばってくんのよ》
《行列の戸次さんと田中真弓さん会えたの感動したけど、さんまの横槍腹たったなぁ》
《戸次さんのために登場してくださった田中真弓さんだったのにさんまさんがアレもこれもってお願いしててお前のターンじゃねぇよ。って思いマピた》
《さんまクソ嫌い おもろくないし どこがお笑い王やねん》

声優オタクは心の狭い人が多いようだ。

【あわせて読みたい】