松本人志にタメ口連発! 鈴木亜美の“態度”に非難殺到「不快しかない」

鈴木亜美 

(C)まいじつ 

4月23日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、歌手でタレントの鈴木亜美が出演。べろべろに酔った姿を披露し、視聴者から批判を浴びていた。

お酒を飲みながらトークをする番組で、鈴木は白ワイン・シャンパンの4杯目に手をかけながら収録に参加。そして、夫から騙されたというエピソードを披露した。

鈴木いわく、夫は「家事がまったくできない」と話していたため、自身が出張する際には家電に使い方のラベルを張るなどして夫に献身的に尽くしていたそう。しかし2年半ほど過ぎたある日、実はちょっとした潔癖症であった夫が、突然掃除や洗濯などを勝手に始めたというのだ。

これに『ダウンタウン』松本人志は「それは良い騙しじゃん。キレイ好きで実は…とかじゃないしさ」と夫をフォローしたのだが、鈴木は「そういうことするの? 男子は。何その優しさ。いらないんだけど」と納得がいかない様子。松本が再度「でもそれって嬉しい誤算じゃん」とフォローすると、鈴木は「結局いまは家事をいっぱいやってくれてるから嬉しんだけど。最初に私がさぁ、『女だから家事ができます』『男はしなくていい』みたいにやってたのすごいダサいじゃん」と、自虐しながらコメントするのだった。

松本人志との付き合いは長いが…

鈴木はこのトークをする際、呂律が若干回らないほどベロベロになっていたのだが、視聴者は松本や他の出演者にタメ口で話している様子が気になったようだ。ネット上では

《タメ口が気になる。飲んでる時は正体見えるなぁ》
《すっごいタメ口で話してる鈴木亜美さん お酒の席でもね…》
《途中から見たけど何で鈴木亜美はタメ口なんだ?》
《お酒入ってるとはいえアミーゴって目上にもタメ口当たり前の感じなんだなぁーなんか嫌だった》
《松ちゃんへのタメ口は 聞いてて不快しかなかった》

といった苦言が相次いだ。

鈴木はデビューしてすぐにダウンタウンの音楽番組『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』(フジテレビ系)に出演するなど、松本との関係は長い。松本も気を許しているようではあったが、テレビでのタメ口は避けるべきだったかもしれない。

【あわせて読みたい】