美人過ぎる舞妓・リカ藤が優美なダンスを披露! 男女問わず支持されるワケ

BURLESQUE annex ~YAVAY~ リーダー「リカ」就任2周年イベント 

(C)まいじつ 

4月24日に都内で『BURLESQUE annex ~YAVAY~ リーダー「リカ」就任2周年イベント』が開催。〝美人過ぎる舞妓〟リカ藤がスペシャルゲストで登場し、圧巻のダンスパフォーマンスを披露した。

リカ藤は、滋賀県出身の舞妓。18歳でお座敷遊びが特技という一面を持ちながら、2019年1月に販売した写真集『濡れる』は好評完売と、絶大な人気を誇っている。

リカ藤は、「いつもご贔屓にしてくだはるバーレスクヤバイはんで舞を披露させてもらいます。六本木の旦那はん、よろしゅうおたのもうします」とあいさつした。

この日、ダンサーと花魁道中さながらにイベントに登場し、ダンスナンバーで2周年イベントを盛り上げたリカ藤。ダンサーのメンバーは、ベティ、ルアに加え、セナ、アイリ、ハピ、テンマと今回新たに4名の追加出演で華を添えた。

リカ藤の“新写真集”も即完売の予感?

また、ダンスの曲は、リカ藤自身が洋楽が好みということもあり、海外の有名アーティストであるブリトニー・スピアーズの『Toxic』や、クリスティーナ・アギレラの『Show Me How you Burlesque』など、自らがカバーした全8曲を披露した。

リーダーのリカは、3年目に向けて「いつも『BURLESQUE annex ~YABAY~』を応援いただきありがとうございます。私事ではありますがこの度、皆様の応援と支えのお陰でリーダー2周年を迎えることができました。まだまだ未熟者ではありますが、『BURLESQUE annex ~YAVAY~』には〝YAVAYをトゥーザ・ワールド!〟にしたいという大きな社訓があります」とコメント。

そして、「その目標に向かって、これからたくさんの素敵なドラマを皆様と一緒に作っていきたいと思っています。今後とも『BURLESQUE annex~YAVAY~』をよろしくお願いいたします」と、コメントし、イベントを締めくくった。

第3弾の写真集『清め』の発売も決定しているリカ藤。18歳という若さながら、魅惑のダンスでファンを虜にしている、彼女のさらなる飛躍が楽しみだ。

【あわせて読みたい】