『恋はDeepに』綾野剛のキスシーンにドン引き「気持ち悪い」「中学生かよ」

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

石原さとみと綾野剛のW主演ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)の第4話が、5月5日に放送された。キスシーンに対して、「とてもアラフォーとは思えない」と呆れ声が広がっている。

同作は、海洋学者・渚海音(石原)とツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)のラブコメディー。海岸に巨大マリンリゾートを建設しようとする倫太郎だが、海音は魚たちの暮らしを守るため、リゾート開発チームに専門家として参加することになる。

第4話では、倫太郎、海音、榮太郎(渡邊圭祐)、藍花(今田美桜)の4人でバーベキューをすることになった。実はこの会は、倫太郎の弟である榮太郎が仕組んだもので、ダブルデートだという。仲良くする榮太郎と藍花とは対照的に、ギクシャクしている倫太郎と海音。すると、2人きりになる時間が訪れた。